この記事は約 10 分で読めます

一人暮らしに必要な家電は何?全部で幾らくらいになるのか調べてみた。

新生活を始めるにあたって色々な準備が必要ですが、その中でも家電選びは、手間と時間がかかります。

 

できれば、

 

「一人暮らしにはどの程度のラインの家電をそろえたらいいか?」

「一人暮らしの家電をそろえると、どらくらいの金額になるのか?」

 

 

といった、具体的な情報が知りたいですよね。

 

家電以外にも、準備する品物は沢山あるので、そろえる家電の金額の目安がわかれば、家具や日用品にもお金が計画的に回せます。

 

 

そこで、今回は一人暮らしに必要な家電は何か、それをそろえると大体いくらくらいになるのかを調べてみましたのでご紹介しますね!

 

(2018年1月時点の情報)

 

 

スポンサーリンク

 

 

一人暮らしで必要な家電のリスト

 

今回の一人暮らしで必要な家電は、こんな感じで選びました。

  • 週に何回かは自炊して節約したい
  • 安かろう悪かろうじゃ嫌
  • ひとまず最低限そろえたい

 

必要な家電は以下のとおり。優先度順です。

毎日使うものであったり、他で代用ができない家電です。

 

 

優先度(高)

  • ・冷蔵庫
  • ・電子レンジ
  • ・掃除機

これら3つの相場は6万円~7.5万円

 

 

次に、順次そろえていく家電です。洗濯機は優先度高めですが、コインランドリーがありますので、多少猶予がありますね。炊飯器・ガスコンロもコンビニ弁当や外食で代用できます。

 

 

優先度(中)

  • ・洗濯機
  • ・炊飯器
  • ・ガスコンロ

 

 

借りたお部屋や季節によっては緊急度が高いものです。借りたお部屋に、ついていれば手配したくてもいいものです。

 

優先度(その他)

  • ・照明
  • ・エアコン

 

 

 

照明がついておらず、自分で準備しないといけないのであれば「照明」は必須。エアコンも季節によっては熱中症になってしまいます。工事等の日程もありますので、設置は遅くても手配は早めの方がいい家電はエアコンですね。5月の中旬になると、エアコンが欲しいっていう日がでてくる年がありますよ!注意してください。

 

では、さらに詳しく、どのような家電を選んで、この数字をだしたのかを説明していきます。

 

 

一人暮らしで必要な家電家具の概算は?

家電は性能によって価格も上がります。でも、不要な機能にお金を払う必要はないですよね?使いこなせなければ買っても意味がありません。

 

 

先ほどリストアップした家電の中で、

シンプルな家電えらぶと、概算として19万円~28万円。

 

 

では、その内訳を紹介するのと同時に、一人暮らしで最低限ついていてほしい機能の紹介も合わせてしていきいますね!

 

一人暮らしで必要な家電家具の優先度(高)

 

 

 

  • 一人暮らしの冷蔵庫は?

 

自炊をするか or 自炊しない

 

によって、容量や大きさの選び方が変わってくる家電です。勿論、容量が大きいものの方がお値段も高いです。

 

数に数回、自炊をするなら容量は120リットル程度はほしいですね。冷蔵庫選びは、別で具体的に記事をかきましたのでこちらをどうそ。容量以外にも「これは、ついていて欲しい!」機能の説明をしてますよ。

 

【過去記事】⇒一人暮らし冷蔵庫のサイズはどう選ぶ?失敗しない選び方はコレ

 

私なら、価格・機能的にこれくらいのラインを選択します。お値段¥29,798 ~ ¥33,680 くらいが相場です。(価格.comより)

 

 

▼▼

⇒シャープ 2ドア 冷蔵庫 つけかえどっちもドア SJ-D14C-S シルバー系 [137L] 《納期約2週間》容量137リットル霜取り機能付きです。

 

 

最初は「自炊なんてしないよ~」って思っていても、いざ生活を始めてみると節約せざる得ない状況っていうのもあります。食費がどれくらいかかるのか、調べてみた記事がありますので、自炊まよってる方がいたら、こちらからどうぞ。学生さんは節約に励んでますよ。【過去記事】⇒一人暮らしの食費の平均は?皆どれくらいでやりくりしてるの?

 

  • 一人暮らしの電子レンジは?

 

あたため機能のみ or オーブン機能つきか

 

によって、大分お値段の差があります。また、電子レンジを冷蔵庫の上にのせる場合には、冷蔵庫のサイズに合わせて商品を選んでください。乗せるはずの電子レンジの方が大きいと、あたまでっかちになってしまい不安定になってしまいます。

 

 

チェックするのは、庫内構造です。庫内構造というのは、電子レンジの中身が、

  • フラットな状態か
  • ターンテーブルなのか

を示しています。

 

 

電子レンジも冷蔵庫のように「容量」というのがあって、
容量が大きいほど、

 

  • ・大きなピザがやけたり
  • ・上下二段でクッキーがやけたり

 

 

などします。オーブン機能を使わない方は関係ない、と思いがちですが、

 

 

ちょっとまって!コンビニ弁当って結構横幅ありますよ!

 

 

容量は、縦×横×高さで示されてます。

 

 

・容量はあっても縦に高いタイプの電子レンジ
・ターンテーブル

 

だと、コンビニ弁当(幕ノ内)みたいな幅のあるものが入らない可能性もあります。小さ目のタイプでターンテーブルだと「つっかえちゃう」てしまいますよ。お値段重視といっても、きっちりチェックしましょう。

 

 

 

  • ・コンビニ弁当が入るサイズ(庫内フラット)
  • ・オーブン機能はついてるけれど高度な機能ではない(トースト焼ける程度)

 

というとこんな感じですね。お値段は¥12,280 ~ ¥15,700 円くらいが相場です。(価格.comより)

 

 

▼▼


⇒ハイアール オーブンレンジ JM-FVH25A ホワイト

 

 

  • 一人暮らしの掃除機は?

 

掃除機は「タイプ」によって使い勝手が違います。一人暮らし用のお掃除の掃除機としての候補は

 

キャニスター or コードレス(ステイック)

 

 

キャニスターはコードがついててモッコリした本体がついてくるような従来の掃除機をイメージしてください。こちらは、吸引力があり、長い時間つかえます。電源コードが有線ですからね。

 

 

でも、一人暮らしならコードレス(スティック)がおすすめ。

 

 

コードレスタイプの掃除機のメリットとしては

  • 省スペース
  • 軽い
  • フローリングなどなら強力な吸引力は不要
  • 使いたいときにさっと取り出せるのが魅力ですね。

 

そうなるとこんな感じですね。お値段は¥16,280 ~ ¥23,950 円くらいが相場です。(価格.comより)

 

▼▼

 

⇒【送料無料】日立 サイクロン式コードレススティッククリーナー パールレッド PV-BD200 R [PVBD200R]【RNH】

 

 

一人暮らしで必要な家電家具の優先度(中)

 

 

  • 一人暮らしの洗濯機は?

もし、あなたが週末にまとめ洗いをしたいのなら7キロタイプがおすすめ。

 

 

とはいえ、七キロタイプだったらなんでもいいかというとそうではありません。洗濯機は、借りたお部屋に設置できるかどうかで商品選びがグッと狭くなります。

 

チェックしていくと、家電量販店にある商品の中でも自分が選べる商品ってすくないんですよ。具体的な選び方は、別の記事をかきましたのでこちらをどうぞ(^^♪失敗しない選び方を紹介してます!買ってからしまった!と後悔しないようにしてくださいね。

 

【過去記事】⇒一人暮らしで洗濯機サイズや機能はどう選ぶ?後悔しない選び方はコレ!

 

 

部屋に搬入できる大きさで、防水パンにはいれば、私ならこのラインを購入します。

お値段は¥57,605~¥99,800 円くらいが相場です。(価格.comより)

 

 

▼▼

 


【送料無料】東芝 7.0kg全自動洗濯機 ZABOON グランホワイト AW-7D6(W) [AW7D6W]【RNH】

  • 炊飯器

 

自炊をちょっとでも考えているなら「炊飯器」は必須。ご飯をまとめて炊いて、冷凍しておくだけでも助かります。

 

 

炊飯器の価格っていうのは

  • 釜の品質の違い
  • 保温の機能
  • 炊き上げ機能

によって差があります。炊飯器って、本体もさることながら釜代金が大きくしめてますからね。ずっと保温しておくと、お米がおいしくないんで、そのあたりも工夫されてます。

 

 

が!一人暮らしをしているのなら、まず、保温して電気代つけっぱなしなんてことナシ。
なので、シンプル イズ ベスト。

 

 

・まとめてたける3合
・手入れがしやすい構造

 

 

であれば、十分だと思いますよ。お値段は¥8,180 ~ ¥10,500円くらいが相場です。

(価格.comより)

 

▼▼

⇒NL-BB05C-W 象印 マイコン炊飯ジャー(3合炊き) ホワイト ZOJIRUSHI 極め炊き NL-BB05がベースのJoshinオリジナルモデル [NLBB05CW]【返品種別A】【送料無料】

 

 

  • 一人暮らしでガスコンロはいる?

 

 

ガスコンロは迷いますよね。でも、あった方が心づよいのは間違いないです。ガスコンロがあれば、停電のときでも最悪お湯はわかせますからね。

 

選ぶときには、借りたお部屋が

  • プロパン
  • 都市ガス

 

 

なのか、をチェックして、ガスコンロを選びましょう。

ガスコンロの価格の差は機能です。

 

例えば

  • ・高温調理がしたい(天ぷらなど)
  • ・高音になりすぎたらお知らせしてくれる

 

などです。でも自炊をそんなにしないのであれば、不要な機能ですよね。シンプルなものならコレ。お値段は¥12,800~¥24,624 円くらいが相場です。(価格.comより)

 

 

据え置き ガス種類:都市ガス

 

▼▼

 

⇒ガスコンロ 都市ガス 2口 or プロパン 2口 56cm リンナイ ガステーブル ガス台 ガスレンジ コンパクトサイズ 新品

 

 

 

 

全然、料理しないけどお湯はガスで沸かしたいという方は「カセットコンロ」という選択もあります。でも、ボンベを購入する・廃棄する手間がかかりますよ。個人的には「据え置き」タイプのコンロをおすすめします。もしくはIHの卓上タイプですかね。

 

 

一人暮らしで必要な家電家具(その他)

 

 

  • 一人暮らしでの照明は何を選ぶ?

 

照明にいたっては「シーリング」一択です。ぶら下がっているような照明はオススメしません。

 

 

シーリングを選ぶ理由としては

  • 安価
  • 掃除/手入れがしやすい

などがあげられます。

 

 

中身の電球はLEDだと高いですが、外のシーリングお値段はさほど差がないですね。
お値段高いものだと

 

  • ・取り外しの構造
  • ・外を覆うプラスチックの素材

 

 

に違いがあります。年末の掃除に取り外ししようとおもっても、安いやつだとなかな取り外しできないってことがあります。でも、それは年に一年のこと!ここは、価格重視で行きましょう!

 

 

 

 

お値段は¥4,739~¥8,977円くらいが相場です。(価格.comより)

 

 

▼▼

 

⇒アイリスオーヤマ ECOHiLUX(エコハイルクス)CL8DL-5.0 調光・調色 〜8畳 スリムフォルム(93mm)室内スペーススッキリ LEDシーリング 4000lm 「CL8DL50」「setsuden_led」「送料区分B」

 

 

 

  • 一人暮らしのエアコンはどう選ぶ?

最後は大物です。

借りたお部屋によってエアコン自体の効き目が違ってきます。あなたが借りたお部屋がアパート・マンションの中でどの位置にありますか?

 

  • 西側
  • 南側
  • 最上階

だと、冷房が効きにくいです。ちょっと上位クラスを選ばないと夏はうだるような暑さでやられてしまいますよ。

 

 

選び方としては、暖房の効き目を目安にすること

 

 

 

エアコンの性能をわかりやすくした表示として、設置する部屋の面積の目安が書かれています。

 

一般的に、エアコンは冷房の方が効きやすく、暖房の方が効きにくいです。冷房を基準にエアコンを選ぶと、冬場は暖房としてつかった時に不満がのこります。

 

 

ですので、「暖房の効き目はこれくらいのお部屋の広さなら効き目がありますよ」というう表示をチェックしてくださいね。

 

 

 

ケチると、冬場寒くて、 追加で、暖房器具を買う羽目になると出費になるので、そのあたり兼ね合いを考えてエアコンの性能を選んでください。我が家は完全にエアコン選び失敗しました。過去に戻れるのなら、エアコン上位機種にします。

 

ケチったので

夏はうだるように暑いため部屋にいられず避難。娯楽費がかさむ。

冬が凍えるので補助の暖房器具をかってしまい散財。

 

と結果として、出費がかさんでるんです。

 

 

 

8畳イメージしてますが、上位機種を紹介します。お値段は¥47,500 ~ ¥62,000円くらいが相場です。

 

▼▼

 

⇒日立 10畳用 2.8kW エアコン ステンレス・クリーン 白くまくん AJシリーズ 2017年モデル RAS-AJ28G-W-SET スターホワイト RAS-AJ28G-W + RAC-AJ28G 【送料無料】【KK9N0D18P】

 

 

 

紹介したのは100V対応。エアコンは設置できるコンセントのタイプによって選べる幅が違います。ご自分の借りた部屋の電源が100Vか200Vかをチェックして選んでくださいね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

一人暮らしに必要な家電は

 

  • ・どんな暮らしをしたいか?
  • ・借りた部屋の間取りや位置

 

によって、選び方がちがいます。

 

 

今回紹介したのは、あくまでシンプル イズ ベストをモットーにえらびましたので
追加したい機能があれば、随時その家電だけをグレードアップしてみてくださいね。しくは、妥協できる家電なら「買わない」「中古」にして、価格を抑えるのも一つの手です。

 

すぐには必要ではありませんが、テレビも欲しいな~という方は、こちらの記事をどうぞ(^^♪

 

【過去記事】⇒一人暮らしのテレビの選び方!いまさら聞けないスペックや機能のまとめ