この記事は約 3 分で読めます

いびきの抱き枕の効果は?口コミやテレビで紹介された対策を試した結果

夫のいびきを対策で、抱き枕をつかってみた感想です。テレビや口コミで紹介されている使い方を試してみた結果を体験を交えて解説しています。

 

いびき対策で、抱き枕を検討している方は是非チェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

 

いびきの抱き枕の効果は?

2017年11月「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で「睡眠」がテーマで放送されました。

 

放送は、ザックリ説明すると

  • ・寝ているとき、いびきだと健康リスクがあるよ
  • ・いびきを解消するには「横向き寝」だよ
  • 横向き寝するなら「抱き枕」がおすすめだよ

という内容です。

 

で、気になるのは、いびきに抱き枕は効果があるかどうかですよね。実際、いびきは「あおむけ寝」だとかきやすいです。

 

そのため、抱き枕に限らず、横向き寝をするための工夫がいろいろあるんですよー。

  • ・リュックをしょって寝る
  • ・ウェストポーチを付けて寝る
  • ・背中にゴルフボールを張り付けて寝る

これら、「抱き枕」も含めて横向き寝グッズの効果ですが、実際に横向きで寝ることができたなら、かなりの確率で、いびきは収まりますよ!

 

 

ただし!横向き寝を続けることができたら、の仮定の話です。抱き枕を用意しても、いびきをかく本人が、ずっと使うかどうかは別ですよ。

 

 

リュックやウェストポーチがうまくいかない理由としては、「寝心地が悪いので、無意識に寝ているときに外してしまう」からです。横向き寝をしていても「寝心地が悪いので眠りが浅くなり、朝おきても疲れがとれていない」ということも(;^_^A

 

 

抱き枕も同様で、そもそも枕を抱いて寝るという習慣が身につく人は、最初から横向き寝をしていて「仰向けで寝ていない」はずです。

 

もし、

・布団などを抱いてねる習慣がある

・腰痛もち

なら、抱き枕を抱えることで寝やすくなったり、痛みが和らいだりします。使い続けることができるかもしれませんね。

 

 

いびきの抱き枕  口コミやテレビで紹介された対策を試した結果

我が家の場合、夫は横向き用の枕をつかってくれませんでした(´;ω;`)最初は腰痛の対策で抱き枕を購入したのですが、腰痛が使わなくなってしまったのです。

 

 

なぜ横寝用の枕を使わなかったかというと単純です。

「寝心地が悪いから」

 

寝心地が悪い具体的な理由としては

  • ・横向き寝だと寝違える
  • ・横向き寝だと身体に余分に力がはいって疲れる
  • ・横向き寝は、肩幅が大きい自分には向かない

という夫理論です。寝心地の良さは人それぞれなので仕方ないですね。

 

私自身は、横向き寝でないと眠れません。でも「仰向け寝」の人は、横向きになって入眠しても仰向けになってしまいます。寝ている間の無意識のことなので(´;ω;`)

 

 

夫いわく、体系が原因なのではないか?といっていました。比較的、がっしりしていて肩幅があるので、横向きになると「頭」と「首」が安定しないらしいのです。肩がマットレスにつきささる、って言っていましたよ。

 

もし、枕だけがネックなのであれば、オーダーメイドで高さ調整をしてくれる枕と併用するのもいいかもしれませんね。

 

⇒『じぶんまくらでいびきは改善する?枕をオーダーメイドにした結果』

 

いびきの抱き枕の効果は? 結果

我が家のいびき対策として「耳栓/モルデックス」は低評価です。腰痛対策としては、かなりいい線いった「抱き枕」ですが、いびき対策にはちょっと物足りなかったですねー。

 

夫は、よほどのことがない限り、眠る体制は「仰向け」です。寝がえりをうつときだけ、横になっています。

 

もし、基本ポジションが「仰向け」じゃない方なら、抱き枕でのいびき効果はかなり期待できますよー。

 

 

我が家は、いびき対策としてマットレスを買い換えました。

⇒『いびきはマットレスで改善する?治すため寝具の対策をした結果』

 

 

高反発マットレスはスプリングマットレスよりも、夏場は熱がこもるらしく夫は無意識に

夏場だけ「横向き寝」の時間が多くなっています。確かに「いびき」が聞こえる時間が少なくなってますので、「横向き寝=いびき改善」はかなり再現性が高い対策だと思います!

 

いびき対策で抱き枕を検討されてる方は、ぜひ参考になさってくださいね!

 

いびきに関する記事が一覧できるのはこちら。

⇒『いびきに関する記事のまとめ』

 

耳栓から枕、口閉じテープなどいろいろ試してみた結果を報告してます!