この記事は約 5 分で読めます

金華山の登山コース 初心者向けは?所要時間は?やっぱりきつい?

岐阜の金華山の初心者向けのコースの紹介です。実際にいってきた感想を写真を交え紹介しています。所要時間など情報も。

 

ハイキングや登山を初めてみようかな、と考えてる方は是非チェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

金華山の登山コース 初心者向けは?

金華山の登山ルートは、数ルートあり難易度が違いますよー。

 

初心者に向いているのは

  • めい想の小径
  • 七曲り

です。体力に自信がある人なら別ルートもOkかもしれませんが、ひとまず2つのルートのどちらかを上ってみて、判断してみるのがいいかと思いますよ。

 

2のルートにはそれぞれ違いがあります。特徴は以下の通り。

 

めい想の小径(瞑想の小道)ルート

    • ・見晴らしがよい
    • ・後半は急斜面

緩急があって、見晴らしがよく面白いと人気コースです。

 

↓ビュースポットからの撮影です。

途中は道幅が狭くなっていたり、いかにもハイキング!登山という雰囲気が味わえるのが魅力。

 

 

事前に私が調べていった時には「めい想の小径は整備されている」とありますがそうでもなかったです。この「整備」というのは、「危ない!危険!」といった立て札や、ルートを間違えないように案内表示がされているという意味なのかな、と。ちょとした岩登りとか、傾斜面を味わいたいならめい想の小径をどうぞ。

 

 

一方で、七曲がりルートは

    • ・比較的、緩やか
    • ・石段がメイン
    • ・道幅が広く他と比べて整っている

七曲はロープ―ウェイができるまで資材などを運ぶのに利用されていたルートなので、ほかルートとくらべてしっかりした道です。

 

 

石段自体は、歩幅が大きくないと登れないので要注意。石段だからといって「歩きやすい」とは限りません。そばに旧道があるので、石段が無理な方は、そちらを歩いてみてもいいかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

金華山の登山 所要時間は?

金華山の登山 初心者コースの登山口から山頂までの距離と、所要時間(登山のコースタイム)の目安です。

  • 瞑想の小道 2,300m で50分
  • 七曲がり登山コース 1,900m で60分

公式的には上の記録なんですが、あくまで目安です。実際、上りで、めい想の小径を歩いて私は1時間30分(片道)かかりました(´;ω;`)

 

イロイロとネットで事前に調べていったのですが、早い方だと45分、遅くとも1時間。子供と一緒に上って2時間というタイム・・・。所要時間は「人それぞれ」だと思います。

 

 

私の場合は極端にどんくさいのですが、スペック的には

    • ・40代半ば(体重は50㎏半ば)
    • ・日々は全くの運動不足 ここ1年で5キロ太った
    • ・運動経験は全くナシ(全部 文化部)

これで1時間半だと思ってください。

 

 

「スーツ・革靴・ビジネスバックのリーマン(何故に?)」、「短パン・ビーチサンダルの野性味あふれる男性(プロゴルファー猿風)」で、軽々登ってる人も。めっちゃツワモノたちです。まぁ、体力がある人達なら、これくらいの服装でも登れるという感覚です。目安にしてくださいねー。

 

金華山の登山はきつい?危険?

初心者で心配なのが「途中で登れなくなっちゃうんじゃないか」ということですよね。一応、私も登り切りました(`・ω・´)キリッ

 

 

体力に自信がない人には「きつい」「危険」と感じる場面は少なからずある、というのが行ってきた感想です。

 

 

きついかどうかは、その人の体力や経験によります。めい想の小径を30分~40分で登れるのは

  • 全身の身体能力が高い若い世代
  • ハイキングのコツをつかんでるベテランシニア

だと思います。

 

 

断然私よりも年配の、ハイキング風の60代の夫婦はトントンと足場を軽々と登っていきました。20代のOL風の女性も、トートバック片手にひょいひょいと岩場を駆け抜けていきましたよ。

 

 

めい想の小径は、上りの場合、後半1/3くらいから傾斜がきつくなります。足場も狭く、体でバランスをとるのが難しいです。そうなると、どうしても手を岩場につき四つん這いになるので、疲れやすくなります。なので、私はすっごく疲れる上り方をしていたのだと思います。

 

↓後半は、こんな感じなんですよー。これを登っていきます。

 

 

でも、こんな岩場でも、つま先でトントンとぼって行ったり、下っていったり「トレーニング」している人もいます。私はそこまで身体をささえる筋力がありません(;^_^A

 

↓念押ししますが!壁じゃないです。これを登るんです。

 

疲れてくると、危険に感じますし、キツイとも感じることが多くなります。それでも登り切ってしまえば、降りるのはロープウェイがあるので安心ですよー(笑)

 

 

あとは危険といえば「遭難」ですよね。道案内やロープでルートが確保されるので道を外れない限り安心ですよー。単独峰なので、熊の心配も少ないです。実際、クマよけの鈴をつけて登山してる人は1人しか会いませんでした。

 

 

金華山の登山は子供でも大丈夫?

子連れの人もちらほらいましたよ。幼児園くらいの幼児だと、大人の人が手を引いて頑張ってました。子供も登山に相応しい服装(軽装)で、リュクを背負うという装い。自分の物は自分で持つ、という考えですね(^^♪

 

 

小学生以上になると、子供同士でも上っていてウエストポーチやコンビニ袋片手に上ってる子もいました。なので、小学生の中学年くらいなら大丈夫です。

 

 

ちなみに、私は、スタート時点で一緒だった5歳児くらいの男の子に、頂上付近で追い抜かされました・・・・多分、彼、ジャングルジムで鍛えてるのだと思います。←本当?

 

 

とはいえ、大人にある程度余裕があって、子供をサポートしてあげないと登山はむつかしいのかな。私のように自分がいっぱいいっぱいだと、ひっぱりあげることも難しいですし、途中で道が細くなる箇所もあるので危ないですよー。

 

 

大人二人がかりで1人の子供を交代で面倒をみるのなら、大人が初心者でも大丈夫かもしれません。

 

 

★ハイキングスポット★

⇒『ハイキング 東海エリアで日帰り!初心者におすすめスポット3選

⇒『曽爾高原の夏は涼しい?服装は?高原ハイキングの装いは?

金華山の登山コース初心者向け まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

ダイエット目的で行ってみたのですが、ちょっと舐めてました。次、リベンジして是非とも1時間(くらい)で登れるように頑張ってみます。つらくても、もう一回チャレンジしてみよう!と思えるくらいの難易度ですよー。

 

 

デートでいくなら、体力がない彼女を励ましてあげてくださいねー。

 

私も、何度も何度も何度も・・・夫に待っていてもらって、つらい時には引き上げてもらいました(私の身体が重いだけ)

 

夫は、体力があるのに私のペースに合わせてゆっくり歩いたので、かえって疲れたと思います。それでも嫌な顔せずに「また頑張ろうね」といってくれて、結婚7年目で惚れ直しました。なので、初心者ハイキング デートでもお勧めです!あんまりキツイ登山だと、男性も余裕がなくなるんで、ちょっときついくらいがいいカモです。( ´艸`)

 

 

紅葉の季節や新緑の季節だとまた味わい深いハイキングになると思います。参考になれば幸いです(^^)/

 

⇒『金華山の登山の服装は?靴は?初心者の持ち物で注意するのはココ』