この記事は約 4 分で読めます

香嵐渓の見頃はいつまで?時間帯は?秋の紅葉がきれいにみえるのは?

愛知県の有名な紅葉スポット 香嵐渓の紅葉の見ごろの情報です。

 

秋の紅葉がきれいにみえる時期や、時間帯などについて紹介しています。香嵐渓への紅葉狩りを考えている方は是非チェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

香嵐渓の見頃はいつまで?

香嵐渓の紅葉の例年の見頃の時期は

  • 11月中旬~11月下旬

 

12月になると落葉してしまってます。こちらの公式ツイッターのリンク先に様子がのってますよ。

 

 

ただし、その年の気温によって若干ズレがあるのでご注意を。その年が平年並みの寒さだっだと「11月中旬から下旬」と思って、目安にしてくださいね。

 

紅葉自体は、気温が低くなることで色がつき、葉っぱが落ちます。なので「暖かい冬」だと見ごろが後ろにずれ込むことも。ひょっとしたら例年よりも暖かい冬だと、後ろにずれこみ12月上旬なら散り始めくらいになる可能性もありますねー。

 

 

詳しくは、足助のホームページで情報が掲載されるのでチェックしてみてください。
紅葉の季節になると「いま見ごろですよ!」の情報が掲載されるようになりますよ。

外部リンク⇒足助のホームページ

 

 

香嵐渓のもみじ祭りについて

時期を少しずらして12月に香嵐渓に紅葉を観に行くときの注意点です。12月には「香嵐渓のもみじ祭り」が終了しています。

 

 

香嵐渓のもみじ祭り

 

イベント期間には「屋台」がでたり「ライトアップ」がされたり、休日には猿回しなどのイベント各種が用意されており、かなりの盛り上がります。

 

 

夜の紅葉のライトアップを目当てに行く人も多いので、12月にいくと夜の紅葉がみれません(´;ω;`)

 

12月になると祭りは終わり、企画イベントが終了し、通常営業?になるので、香嵐渓に行くときには、

 

  • ・足助の観光
  • ・紅葉の散策

 

で、観光のプランをねって下さいね。屋台はなくても、足助の町並みを散歩して楽しめます。路地裏カフェなどもあって、旅行雑誌などのメディアに取り上げられますよ。

 

 

香嵐渓の見ごろの時期は猛烈に渋滞するので、「混雑や渋滞が嫌」という方向けのプランです。

 

見ごろの時期の渋滞に関してはこちらをどうぞ。

⇒『香嵐渓の渋滞する時間は?回避する抜け道や避ける方法はある?』

 

 

スポンサーリンク

香嵐渓の見頃の時間帯は?

香嵐渓の時期的な見ごろとしては11月中旬。でも、「時間帯」によって綺麗にみえるスポットが違います。

 

 

渋滞を避けるために「早朝」「夕方」「夜」と、きまった時間帯に香嵐渓に行く方は是非チェックしてください。

 

香嵐渓のおすすめスポット 早朝

早朝の訪れるのなら「一の谷」。日が昇っていく景色がきれいです。

朝日に照らされたまぶしい紅葉が見られますよー。

 

見ごろの時間帯は9:00頃。

 

渋滞をさけて早めに香嵐渓についた方向けのおすすめスポットです。

 

 

香嵐渓のおすすめスポット 昼間

昼間は「香積寺」。見ごろの時間帯は昼頃。

 

イベントで盛り上がっている中、しっとりとした雰囲気になってます。山門から参道にかけての石畳が美しい。道いっぱいに広がる紅葉の絨毯が綺麗と評判ですよー。

 

 

香積寺では、今はやりの御朱印いただけます。

  • ・御朱印だけの値段 300円
  • ・オリジナル御朱印長 2,000円(3種類選べます)

もしお手元に御朱印長もってる方は是非!

 

香嵐渓のおすすめスポット 夕方

夕方は「待月橋」。見ごろの時間帯は16:00

よく晴れた天気だと、ものすごく綺麗にみえますよ。香嵐渓の代表的な観光スポットです。もみじの葉から、夕日の日差しがこぼれ川面にうつる景色は絶景ですー。

美しい景色と川のせせらぎに癒されるので川沿いの散策もおすすめですね。

 

 

香嵐渓のおすすめスポット 夜

日没~21:00はライトアップと夜のイベント!イベントは「香嵐渓広場」で行われますよー。

昨年は、ジャズイベントが開催されました。毎週開催されるわけではないので、
イベント目当てにいくなら、開催日を必ずチェックしてくださいね。

 

 

 

またライトアップエリアのおすすめは「待月橋」。夕方とはまた違った顔がみえるエリアです。

 

夜は川面というよりも、夜空とライトアップで照らされた紅葉の鮮やかさのコントラスト。そして赤い橋が差し色になって、景色全体が美しい撮影スポットになってますよ。写真を撮りたいという方はにおすすめです(^^)/

 

 

見所のおすすめスポットt駐車場との位置関係ですが、臨時駐車場からだとちょっと遠いかもしれません。もし停められるのあら、西町第一・西町第二あたりが便利です。

 

くわしくはこちらをどうぞ。

⇒『香嵐渓の駐車場 料金は?時間は?無料はあるの?』

 

香嵐渓の見頃 まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

香嵐渓は混雑するので、時期をずらしたり時間帯をずらしたりする方も多くいらっしゃいます。その時期、その時間帯ならではの見所がありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

また、早朝・夜にかけての寒暖差が激しくなる時期です。香嵐渓も、夜のライトアップだと肌寒いので、昼間はあたたかくても何か羽織るものを持参しておくと安心です。

 

香嵐渓に関する記事が一覧できるのはこちら。

⇒『香嵐渓に関する記事のまとめ』