この記事は約 6 分で読めます

紅葉ハイキング 東海エリアで日帰り!初心者におすすめスポット3選

紅葉ハイキングを考えている方へ。東海エリア(愛知・岐阜・三重)で日帰りできるスポットを紹介しています。

 

初心者でも安心していける場所です。注意点なども併せて紹介しますので、気になる方は是非チェックしてくださいね。

スポンサーリンク

紅葉ハイキング 東海エリアで日帰り!初心者におすすめスポット3選

登山経験のないハイキング初心者が選ぶコースは

  • 比較的、歩きやすい道であること
  • 高低差があまりないこと、連続していないこと
  • 人がある程度いること

がポイントです。

 

実際に、私は初心者ですが、コースによっては「もう無理」と思ったことがあります(笑)

 

また装備も「本格的ハイキング」だと「普段着」では雲泥の差!

    • ・靴
    • ・服

などによって、全然歩きやすさが違います。岩場が多く、階段といえども急で高低差がある道のりだと、普段着だと軽さや衝撃が身体に負担が伝わりこたえます(´;ω;`)

 

 

また、人通りがある程度ある観光地の方が安心です。混雑してるからといってマニアックな場所だと、なかなか心細いところがありますよ。ルートが分岐してると「どちらにいっていいか迷う」とちょっと心配になります。

 

そこで今回は、

  • ・スニーカーなどの運動ができる軽装
  • ・専用の靴がなくてもある程度OK

な場所で、かつ紅葉が美しく観光としても見ごたえがあるスポットを選びました。東海エリアなので、高速道路などをつかえば日帰りも可能は場所ばかり!

 

 

現地にいけば初心者向けのコースから、中・上級者コースまでいろいろとありますので、
「物足りないなー」と思えば、別のルートをとることもできますよー。紅葉狩りを兼ねて是非、ハイキングにチャレンジしてみてくださいね。

 

また、紅葉の見ごろの時期を掲載していますが、その年の気温によって若干差があります。暖かいと見ごろの時期は後ろになり、寒いと見ごろの時期が早まります。参考になさってください。

 

御在所のハイキング 初心者向けルート

【御在所の基本情報】

    • ・場所:三重県菰野町湯の山温泉
    • ・電話:御在所ロープウェイ 059-392-2261
    • ・駐車場:360台(1000円/1台)
    • ・ロープ―ウェイ往復 大人2400円 子供1300円
    • ・紅葉の見ごろ:10月~11月中旬

 

カーナビに住所入力する場合は「ホテル湯の本」「059-392-2141」が便利です。
御在所という名称だけだと、ナビでは住所がしぼりきれません(;^_^A

 

 

【御在所ロープ―ウェイ 地図】

外部リンク⇒御在所ロープウェイ

 

 

御在所には、本格派から初心者まで安心してのぼれるルートまで、いくつかありますが、

初心者はロープウェイやリフトを使うのがおすすめですよ。ロープウェイからの紅葉は山が燃えるように美しいです(^^♪

 

 

御在所が用意している初心者向けのコースは

  • ・楽々コース
  • ・ハイキングコース

があります。

 

 

楽々コースはリフトやロープウエイを使い、点在する高台や展望台・広場を回るコース。
ハイキングというよりも手軽な散策です。

 

ロープウェイで山の真ん中までいき、リフトで山頂まで往復できます。片道を徒歩でいき、帰りだけリフトをつかっても楽ですね。楽々コースの所要時間は、ロープ―ウェイの乗り場からリフトを使わずに歩いた場合、山頂付近のスポットまで30分。リフトをつかえば、片道約18分です。

 

リフトからは、県境(三重県と滋賀県の県境)の絶景が見れますよー。紅葉の絶景をインスタグラムなどのSNSに載せたい、という方はリフトオススメです。

 

 

ハイキングコースは、もうちょっと歩きを重視したコース。

 

ロープウェイで山の真ん中までいき、登山道にはいらず、ぐるっと徒歩で一周するコースです。シーズンオフのスキーゲレンデを通るので、見晴らしのよさは気分爽快。登山にちょっと敷居が高いという方も登山気分が味わえますよ。ハイキングコースは、往復、約1時間のコースです。

 

もちろん、途中でリフトにのってもOk。疲れてしまったら「歩く」以外の手段も取れるので体力のない子供でも安心ですよー。

 

↓御在所ロープウェイの運行状況などがアップされる公式ツイッターです。紅葉の状況などもアナウンスしてくれますよー。

 

 

 

スポンサーリンク

金華山のハイキング 初心者向けルート

【金華山の基本情報】

    • ・場所:〒500-0000 岐阜県岐阜市天主閣
    • ・電話:岐阜金華山ロープウェイ 058-262-6784
    • ・駐車場:「岐阜公園堤外駐車場」 1時間まで無料で以降300円 金華山ロープウェー乗り場が近いです。無料だとちょっと遠いです。
    • ・ロープ―ウェイ往復 1,080円(大人)540円(子供)/片道540円(大人)280円(子供)
    • ・紅葉の見ごろ:10下旬~11月下旬

 

【金華山 地図】

外部リンク⇒金華山

 

 

金華山の登山ルートはいくつかあります。一番、難易度が低いのが「めい想の小径」です。

 

難易度低いとはいっても、舗装されている道ではないのでスニーカーなど足元がしっかりした靴で登ったほうがいいですよー。若かりし頃、知人がサンダルで登って超疲れたといってました(;^_^A

 

 

むき出しの岩があって、「登山」という感じがするコースです。

 

岩の大きさや角度などはほかの金華山のほかの登山道と比べると「登りやすい」というだけ。本格的に登山をやってる人からすると、物足りないという感想が多いですが、初心者は舐めてかかると後悔しますよー(笑)

 

実際に行ってきた感想です。

⇒『金華山の登山コース 初心者向けは?所要時間は?やっぱりきつい?』

 

 

行きはロープウェイで頂上にいき(13分!)、頂上で岐阜城を観光した後、下山を登山ルート(めい想の小径)でいくのがおすすめです。ロープウェイからみる紅葉も美しいですよー。

 

 

あと途中に分岐点があり、難易度が高いコースに入り込む場所があります。ルートが分岐するポイントでは十分に注意してくださいね。

 

茶臼山のハイキング 初心者向けルート

【金華山の基本情報】

    • ・場所:〒395-0701 長野県下伊那郡根羽村
    • ・駐車場:600台(無料)
    • ・観光リフト 800円/片道500円
    • ・紅葉の見ごろ:10下旬~11月上旬

 

 

【茶臼山地図】

茶臼山の住所は長野県になっていますが、愛知県北設楽郡豊根村と長野県下伊那郡根羽村にまたがっています。愛知県内でも比較的早めの紅葉が楽しめる紅葉スポットです。360度のパノラマの景色と、山頂から眺める麓の景色が美しいですよー。

名古屋方面からいく場合は、茶臼山までのアクセスルートが「香嵐渓」と被るため、

  • ・11月を避ける
  • ・豊橋方面まで高速道路でいったん抜ける

などしたほうが無難です。香嵐渓の紅葉渋滞にまきこまれ、大変なことになります。

茶臼山の登山ルートもいくつかあります。金華山のように頂上を目指すルートが複数あるのではなく、ルート自体が分岐をしているイメージです。

 

外部リンク⇒茶臼山 ハイキングコースマップ

 

 

おすすめなのは、西側登山ルートからはいり、茶臼山頂上を目指すルートがおすすめです。というのは、途中の分岐がいくつかあるのでギフアップの場合でも、別のルートで楽しめるからです(笑)

途中にベンチあるので、きっつい登山ばかりでなく散策という雰囲気も楽しめます。道も比較的あるきやすく案内板も整備されているので安心ですよ。とはいえ、アップダウンもあり急な木の階段もあるので、歩きやすい靴で臨んでください。

 

大体、西登山ルートで山頂を目指した場合、をおおよそ1時間を目安にしてくださいね。

 

紅葉ハイキング 東海エリアで日帰り まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

登山・トレッキングにはちょっと敷居が高いけど、ハイキングならチャレンジしてみたい!という方は多いです。大抵は、ハイキングで有名な場所には、難易度が高いコースと易しいコースが用意されています。

 

コースの見極めや、情報さえつかめば、なんとか頑張っていけますよ!紅葉狩りもかねて、ハイキングをたのしんできてくださいね!