この記事は約 5 分で読めます

大池公園の桜の見頃は?開花の時期は?ライトアップや屋台はある?
愛知県東海市にある大池公園の桜の情報です。花見を考えてる方へ、南知多の方面の桜の開花・満開日、またライトアップの情報をお伝えしてます。

屋台や出店なども紹介してるので、気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

 

大池公園桜の見ごろは?開花は?

愛知県東海市にある大池公園の桜の見頃は、3月下旬~4月下旬です。約1100本のソメイヨシノやヤエサクラ公園内に咲いていますよ。

 

大池公園は四季折々の花がきれいに咲き誇る、地元の方の憩いの公園。桜の種類も豊富なのが特徴ですよ。おそらく大きさでいくと知多半島最大の大きさとの声も。

 

池のほとりの散歩道は、桜の木どうしが重なりあり、まるでアーチ!頭上を桜に覆われながら、お散歩なんて、とっても素敵ですね。

 

ただ、桜は開花や満開の時期など、天候や気温に大きく左右されるので、天気の移り変わりはチェックしておいてください。せっかく桜のアーチの散策を予定していても、散ってしまっては残念です。

 

見頃の時期をお見逃しなく!

 

大池公園の桜の開花日と満開日は 2019年

ちなみに昨年の桜の大池公園の開花日と満開日はこちら

  • 2018年の開花日 3月27日
  • 2018年の満開日 3月28日

例年と比較してちょっと早目の開花日・満開日でした。

 

東海市の地域的な影響か、ちょっと散り始めが愛知県のほかのエリアよりも早い印象がありました。逆に桜吹雪がきれいというコメントも。散っていく姿を見たいのなら、あえてずらすのもありかもしれませんね。

 

↓開花状況は東海市観光協会のツイッターで随時更新されています。ピクニックの愛嬌居なども発信されていて、なかなかツイッター情報充実されてます。こちらをチェックしてみてくださいね。

 

 

2018年はとても冬が寒かったのに比べ、2019年は暖冬で「開花が遅い?」と予想されてました。でも、3月の平均気温が平年より高めだったので「桜の開花、満開ともに平年より早いところが多い」とのことですよ。

 

3月21日あたりから東海地方は開花のラッシュ。31日、4月1日あたりには満開日になりますので、月末付近の開花情報には要注意です!

 

2019年4月4日現在 大池公園の桜は見頃を迎えています。

日当たりのよいエリアから順にさいていくので、今週末4/6・7あたり週末にかけてピークになりそう。

 

3/22時点で薄墨桜は満開で見頃。ここ数日寒かったので、ひょっとしたら薄墨桜を長く楽しめるかも?!という声も。ピンク白の色の違う桜がたのしめますね^^

 

大池公園の桜はライトアップされる?花見の屋台は?

大池公園では夜桜が楽しめますよ。さくらの見頃の期間にあわせ「大池公園桜まつり」が開催され、期間中はライトアップが楽しめます。

 

ライトアップされた桜が池に映り込むのがとっても幻想的。日中だけでなく夜桜を楽しむ人たちに人気です。

 

桜ライトアップ・キッチンカーによる出店は3月21日(祝木)から開始してます。

 

大池公園の桜まつりについて 碧南

大池公園の桜まつりの開催期間です。

  • ・2019年3月18日(月)から2019年4月7日(日)で
  • ・時間:~21時半(基本)

※春催事は4月6日(土)4月7日(日)

 

催事日には、野だて(茶会)やステージイベントなど開催されます。一番盛り上がりを見せる日ですよ。

 

 

大池公園では桜まつりの期間に屋台・出店も出店されます

 

期間中は屋台・出店も出店します。お店は、日によって変わりますのでご注意を。アルコ

 

催事日にかかわらず、まつり期間中はキッチンカーなどの出店なども登場!例年「からあげ」「やきそば」などの定番から、昨年はかき氷やクレープなどもあったそうでです。

 

ビールのつまみ、おひるご飯などにも十分なりそうですね(^^♪

 

 
スポンサーリンク
 

大池公園の基本情報 愛知県東海市

名称:大池公園(おおいけこうえん)

  • 住所:〒476-0013 愛知県東海市中央町3丁目1
  • 電話番号:052-604-2034
  • 桜の本数:約1100本(ソメイヨシノ、オオシマザクラ、シダレザクラなど)

 

大池公園へのアクセス 車の場合

・西知多産業道路 加家ICから約5分

 

⇒名古屋方面からだと少しわかりにくいですね。名古屋高速 4号東海線を南にずっと下ります。伊勢湾岸高速道路との分岐 東海JCTまできたら、国道247(西知多産業道路)に入り、加家ICで降りてください。

 

 

大池公園の駐車場は無料です

駐車可能台数150台程度あります。桜や花火の季節には混雑するようですが、渋滞で何時間もうごけないという声はありませんでした。

 

 

明石公園へのアクセス 電車・バスの場合

名鉄河和線・常滑線太田川駅から徒歩20分。

 

 

名古屋方面からは名鉄で向かいます。乗りなれない人はちょっとむつかしいかも。名鉄神宮前駅から、知多半島方面にむかう電車に乗り換えるのですが、行先は「河和」「内海」方面、どちらでもOK。

 

 

太田川駅から、2方面「河和」と「内海」に分岐するんですよ(;^_^A なので大丈夫です。特急もとまる駅ですし。心配なら、神宮前の駅で名鉄の駅員さんに乗り換えを聞いておくと安心ですよ。

 

 

あまり前の駅で聞くと、どこでどう乗り換えるのかわからなくなるので。神宮前あたりで聞くとわかりやすいですよ。

 

>>詳細地図や周辺情報はこちらから★楽たびノート

かなり大き目の公園で、小さな動物がみれたり、スポーツをしたり、と小さな子供が楽しむには十分との口コミ多数です。

 

何気に桜の名所なのですが、その割にはこまないので、愛知県内でも「穴場」のスポットですよ。