この記事は約 4 分で読めます

曽爾高原ファームガーデン レストランのランチやパンは美味しい?

曽爾原ファームガーデンの情報です。施設内のレストランやお米でつくったパンなど実際に行ってきた感想を交えて紹介しています。

 

施設の雰囲気がわかる写真も掲載していますので、興味のある方は是非チェックしてくださいね!(2018年8月情報)

スポンサーリンク

曽爾高原ファームガーデン

 

曽爾高原ファームガーデンの基本情報

  • 住所:〒633-1202 宇陀郡曽爾村大字太良路839
  • TEL :0745-96-2888
  • 駐車スペース:150台程度
  • 料金:無料
  • 拝観時間 10:00~18:30 (冬期間は短縮)
    休 日:水曜日(祝日は営業、翌日休業)、年末年始

曽爾高原の入口にある「食事処」や「温泉」「産直」などがある施設です。曽爾高原の散策をすませた人たちが休憩に立ち寄れるスポットですよ。

 

↓曽爾高原の施設内地図です。

 

「お亀の湯」は温泉施設です。シーズンによっては温泉施設内がごった返しになるほど混雑します。お亀の湯専用の駐車場が、写真左上に「P」とありますが、ここは温泉客専用の駐車場のため停められません。

 

ファームガーデン内の駐車場なら、高原⇔ファームガーデンの遊歩道が作られているので、高原との間を行き来するのは運営側の想定内なのかな、と。

 

スタッフの方も「高原までここ(ファームガーデン)から歩いていけますよ」とおっしゃっていたので、大丈夫だと思います。

 

ファームガーデンに車をとめて、行き来するのが、心苦しいと感じるなら高原の駐車場に移動をさせましょう。私達は、シーズンオフで駐車場があいていたので車で移動しました(^^♪

 

 

 

「すすきの館」は、産直とレストランがメインです。

↓産直とお土産のエリアは道の駅のような大規模な産直ではなく、こじんまりしていました。

 

「麦の館」はビール工房です。本場ドイツのブルーマイスター直伝の製法で、地ビールが作られています。

 

↓曽爾高原ビールというブランドで頑張ってます。

ソーセージとセットがいかにもドイツっぽいですね。

 

 

曽爾高原ファームガーデンレストラン

ファームガーデン内のレストラン「すすきの館」です。曽爾高原や奈良の野菜を中心にした野菜レストランです。

 

↓1席・1席の間にもゆとりがあって、いい雰囲気のレストランです。

ランチとカフェメインなので、オーダーストップが早いですねー。

  • ・平日:10:00~16:30 ラストオーダー 16:00
  • ・休日:10:00~17:00 ラストオーダー 16:30

 

あと、ランチ時はかなーり待たないといけないっぽいです。「長くお待たせすることがあります」と表示されてました。私たちは、13:00に到着したので、ちょっと時間的にはすいてるほうでした。それでも2組待ちましたよ。

 

ファームガーデン内では、お亀の湯の方に食事処があります。和食が食べられるとスタッフさんがいってました。どうしても時間的に待つのが厳しいのなら、お亀の湯狙いでいくのもいいかもしれません。

 

曽爾高原ファームガーデン ランチ

ファームガーデンのレストランで人気があるのはやっぱり「ランチ」です。でもランチは数量限定なので、無くなり次第終了~。

 

ちなみに私たち夫婦は、13:00にファームガーデンに到着したのですがランチはすでに終了してました(´;ω;`)

 

ランチ以外だと、

  • ハンバーグ定食
  • ピザ

を注文してる人が多かったですよ。トマトがおいしいと評判です!

 

↓デザートセット(650円)を注文。ケーキもおいしかったですが、奥にあるアイスクリームがめっちゃ美味しかったです。アイスだけでも是非。

スポンサーリンク

曽爾高原ファームガーデンのパン

ファームガーデン「「お米の館」ではおコメをつかったパンを作っています。曽爾村で収穫したお米と、あの有名な「よつ葉バター」をつかって焼き上げてます。

 

↓営業時間は10:30分から~売り切れまで!

 

 

スタッフさんにきいたところ人気の売れ筋は!

  • チョコミントスコーン
  • クロワッサン
  • クリームチーズとドライフルーツのデニッシュ

と言われたので、

 

↓クリームチーズとドライフルーツのデニッシュを買いました!

 

サクッとした感じはなく、クリームチーズがゴロっとはいっていました。ドライフルーツ多めかな~。

 

スタッフさんには、人気の商品は?という聞き方をしてしまったのですが、「おすすめはどれですか?」と聞けばよかったかも、と後悔しています。

 

おコメが原料のパンは、もっちりした食感が特徴です。なので、クロワッサンとか、デニッシュやスコーンではなく、ザ・定番の「クリームパン」「食パン」の方が生地の美味しさを味わえたのかもしれないなーとあとで感じました。

 

あ、もちろんデニッシュもおいしかったですよ~。

こちらでは、「手作りパン教室」の2時間程度の講習をおこなっています。5名~30名までの要予約。(9月~11月を除く)

 

詳しくは曽爾高原の「お米の館」に問い合わせてくださいね。

問い合わせ先 TEL:0745-96-2888

 

★せっかくなので「お亀の湯」にいこうかな、と考えている方は

⇒『曽爾高原おかめの湯 料金は?駐車場はどこ?混雑してる?』

 

曽爾高原ファームガーデンについて

温泉に入るつもりがなかったのでお亀の湯に入れませんでした。次回はハイキングにいったついでに、温泉も満喫してくる予定です。

 

 

曽爾高原ファームに興味を持たれている方へ、参考にしていただければ幸いです。

 

曽爾高原に関する記事が一覧できる記事はコレ

⇒『曽爾高原に関する記事のまとめ』

 

周辺の温泉やランチ、宿泊などの情報を掲載してます!