この記事は約 5 分で読めます

スズキ歴史館の展示車は?館内の所要時間や予約方法を詳しく紹介!

スズキ歴史館に行ってきた感想です。歴史館の展示車や、展示物など見どころの情報をまとめました。予約方法や、当日予約をする方法も紹介しています。

 

スズキのバイクに興味がある方は、チェックしてみてくだいね。展示物のバイクの写真も掲載してますよ。

スポンサーリンク

 

スズキ歴史館の展示車

スズキ歴史観に行ってきたので、展示車を写真を添えて紹介します。

 

 

スズキ歴史館のフロア構成です。

  • 1階・・・四輪車展示/二輪車など展示
  • 2階・・・車の生産/開発などの紹介
  • 3階・・・スズキ自動車の歴史

 

1階の展示車は、四輪・二輪ともに試乗が可能な車が用意されています。こんな感じですね。止まってますけど乗れますよ!

バイク以外では、私が行った時には「スイフトスポーツ」「ソリオ」など数台が試乗できました。

 

 

2階は「現在のクルマづくり」をテーマにした展示物です。要所に車の展示はされていますが、あくまで製造・生産の過程を表現するための展示です。「ものづくり」の面白さを伝える内容なので、展示車が見たい方はちょっとつまらないかも。子供や外国の方向けへの社会見学としてはバッチリです。詳細は別記事に書きましたので、興味のある方はこちらからどうぞ。

 

【過去記事】⇒スズキ歴史観の感想!子供でも楽しめるか口コミをチェックしてきた

 

 

3階はスズキの歴史を振り返るコーナーです。昔懐かしの車が所せましと並んでいます。

各コーナーの名称は以下の通り。古き良き時代の「車と生活」を再現しています。

  • ・鈴木式織機
  • ・スズキライト劇場
  • ・スズキライトキャリイ劇場
  • ・フロンテ

 

 

途中から、時代背景とともに開発コンセプトなどが中心になっていきます。

  • ・レースへの挑戦
  • ・アルト誕生秘話
  • ・四輪バギー/スイフト/ワゴンR

 

 

アルトの誕生秘話のコーナーの展示車の写真です。左置くに時代背景の資料が見えますね。「アルト」は、後ろのお尻のカクカクっとした部分が可愛いですね。20年ほど前は、ストンと落ちるお尻のタイプでしたが、また昔のアルトに近いデザインになってきました。今の「アルト」はこんな感じです。スズキHP ⇒「アルト

 

こちらはジムニーです。現代のタイプより、うんとジープって感じがしますね。の「ジムニー」はこんな感じです。お上品な感じですね。スズキHP ⇒「ジムニー」

 

 

 

昔懐かしの二輪車(バイク)の展示車の写真です。「スズキ エポ」でしょうか。。3階には、こういった懐かしの名車(二輪・四輪)達が所せましと飾られています。

 

 

スズキ歴史館の所要時間

建物全体を見て回る所要時間は1時間から2時間程度ですね。コンパクトな歴史館なのでじっくり観て回っても半日はかかりません。

 

大人と子供では見どころが違うため、ファミリーで行くと時間配分に困るかもしれませんね。実際に行ってみて感じたのは、

  • 1階の展示は試乗・・・大人/子供向け
  • 2階の展示は社会見学・・・やや子供向け
  • 3階の展示は開発秘話・・・大人向け

開発秘話になってくると、ちょっと難しい話になるので、子供だと飽きてしまうかも。逆に、大人だと2階の工場見学はつまらないと感じる方も。興味がないフロアを飛ばしてみるのなら、1時間程度で見終わるのではないかと思います。

 

私は、1階で試乗しまくり、2階も工場見学でみっちり勉強し、3階で開発秘話に感動し、スズキ歴史館を堪能したので、2時間を少し過ぎてしまいました(笑)

 

 

スズキのファンや、「ものづくり」に興味のある方だと軽く2時間ちょっとくらいの所要時間をみてくださいね。

スポンサーリンク

 

スズキ歴史館の予約方法

スズキ歴史館は、基本「予約制」です。予約方法は2通り

 

予約制を採用してる理由としては(推測ですが)

  • ・館内の混雑を避けるため
  • ・駐車場の確保

 

だと思います。

 

二輪と軽自動車に力を入れているスズキのコンセプトを体現したかのような歴史館は、展示物の内容から考えると、びっくりするくらい小さいです。トヨタ・ヤマハの博物館に行ったことある方、あんなに大規模じゃないですよ!※小さかろう、悪かろうではないので誤解しないでくださいね。

 

また、子供の社会見学や、団体様が来場すると混雑します。夏休みやGWなども子供連れでにぎわうので、予約が取りずらい時期があるかもしれません。

 

駐車場の広さは乗用車で50台分。折角いっても入れなかったなんてことがないように、事前に予約をいれてくださいね。

 

また、当日の予約も状況によっては受けてもらえますよ。私がスズキの歴史館にいたときに受付嬢が当日の予約の電話を取っていました!

 

 

「今日、そちらに行きたいのですが、当日予約はできますか?」と聞けばOK。

 

ただし、閉館時間が16:30分と早めなので、15:00以降の当日連絡だと断られることも。
状況次第だと思うので、一度連絡をいれてみてくださいね!

 

まとめ

スズキ歴史館の展示車や所要時間などを紹介しました。

 

ヤマハの博物館に行った時に、
「東北からきていて、今日明日でヤマハとスズキの博物館を回る!」という人に出合いました。車が好きな方は、遠方からもわざわざいらっしゃいます。

 

 

小規模だからといって侮るなかれ。なぜ、スズキの歴史館が「一番、小さくてコンパクトなのか」は歴史館にいけばわかりますので、興味のある方は是非、一度お出かけくださいませ。

 

名称:スズキ歴史館

  • 住所:〒〒432-8062 静岡県浜松市南区増楽町1301
  • 営業時間:9:00~16:30(予約制)
  • 休館日:月曜日、年末年始、夏季休暇等
  • 入館料:無料

>>詳細地図や周辺情報はこちらから★楽たびノート