この記事は約 2 分で読めます

豊田おいでんまつりのアクセスは?電車や車での行き方を詳しく紹介!

豊田おいでんまつりのアクセス方法の情報をまとめました。車で行こうと考えている方や、電車で豊田まで行こうと考えている方にむけて、最寄駅の情報や、混雑しない時間帯など紹介しています。

 

行き方がわからない方はぜひ参考になさってくださいね。

豊田おいでんまつりのアクセス方法!

豊田おいでん祭りが盛り上がるのは「花火大会」と「前夜祭」です。

 

前夜祭の「踊り」の日時と開催場所は

・名鉄豊田市駅東側一帯

 

最終日の花火大会の日時と開催場所は

  • ・2018年7月29日(日)例年は19時~21時まで
  • ・豊田市白浜公園一帯※「名鉄豊田市駅」から歩いて10分~15分程度の場所

 

>>日付は昨年になってますが周辺情報はこちらから★楽たびノート

 

おいでんまつりへ電車での行き方

 

おいでん祭りの最寄り駅は以下の2つです。

  • <名鉄>三河線(豊田線)豊田市駅
  • <愛知環状鉄道>新豊田駅

豊田市駅と新豊田駅の距離は徒歩で4分程度離れています。名鉄 豊田市駅の方が、若干、花火会場にちかいため混雑をします。

 

名古屋方面や、三河方面からのルートや料金については別記事に書きました。詳しくはこちらをどうぞ。帰りの混雑をさけるポイントなど紹介しています。

 

【過去記事】⇒豊田おいでん祭り最寄駅は?行き方や混雑しない時間帯を紹介!

 

おいでん祭りへ車での行き方

 

おいでん祭り開催場所から最寄りのインターは以下の通りです。

  • 東名高速道路 豊田IC
  • 東海環状自動車道 豊田勘八IC
  • 東海環状自動車道 豊田松平IC

高速道路のインターからは、渋滞なしなら15 分~30分で会場に着けますよ。非常にアクセスが良い場所での開催です。でも時間帯によって「渋滞」は覚悟してください。

 

渋滞する時間帯や駐車場の情報については別記事にかきましたので、よろしければこちらをどうぞ。

 

【過去記事】⇒豊田おいでんまつりに車で行く!駐車場や渋滞回避ルートの選び方!

 

まとめ

基本、花火会場へは「車」でいくよりも電車でいく方がベター。

 

でも、豊田おいでん祭りは、高速のインターチェンジから近いのと、豊田スタジアムや地元の小学校のグランドを解放するなど駐車場の対策しているので、現地まで車で行く方も多いんですよ。

 

渋滞は避けられないと考えて、事前にルートや車を停める駐車場など調べるなどの対策をおすすめします。

 

素敵な花火大会を過ごしてくださいね!