この記事は約 8 分で読めます

ahcセンシティブ口コミ評判は?効果は?実際に使ってみた感想

制汗剤を選ぶときには効き目が気になりますよね。特にワキや汗の量を抑えたい時には、効果はきになるもの。

 

スイス発の制汗剤AHCシリーズは、協力な制汗剤で人気だそうですが、口コミや評判はどうなのでしょうか?

 

そこで今回は、実際に自分が使うにあたり、口コミや評判を集めました。その後、実際に購入ししてみた感想も載せています。

 

脇汗の対策と、わきが防止の効果があったのなど、紹介してますので興味のある方は是非チェックしてみて下さいね。

 

 

 

⇒【公式】AHCセンシティブをホームページでチェックしてみる

ahcセンシティブの口コミ評判は?

 

AHCセンシティブの悪い口コミです。

・汗はとまりますが、刺激が強い気がします。敏感肌ではないのですが、痒みがでました。どうしても、脇を掻いてしまします。

 

 

・使い始めから痒みがでました。説明書には「痒みなどの症状がでることがある」とありましたので、様子をみるため数日、使いつづけましたが、チクチクした感じはきえません。脇汗自体は少なくなりましたが、肌質に合わないようです。

 

 

・どうしても脇汗をかいてしまうので、効き目が薄いです。乾いた肌に塗らないと、効果が薄いとありますので。精神的に緊張をしたりすると、じんわり汗が出てきてしまします。夜、リラックスしている時間につけてるのですが、つけようと思うと汗がでてしまいなかなかうまくいかなかったです。

多くの人が「ピリッとする」「ヒリヒリする」という口コミをみかけました。ただし、商品説明も「使い始めの症状」として記載があるようです。

 

 

使い始めはピリピリしていても、治まっている人も多いので、肌質の違いで感じ方に違いがでるのかもしれませんね

 

 

AHCセンシティブの良い口コミです。

・季節的に汗染みやワキガが気になる季節で。恥ずかしいので、隠すことばかり考えていました。AHCセンシティブをつかうことで、洋服を選ばずきれるようになりました。汗や臭いに悩まされず、さらさらで快適です。

 

 

・汗や臭いを気にしていたのですが、洋服のバリエーションが広がりました。最初つけた時は、痛み?かゆみのような症状がでましたが、その後症状もおさまっていきました。冬場も、コートなどに汗染みがでるくらい汗かきだったのですが、軽くなったので驚いています。

 

 

・息子と一緒にAHCを使っています。最初は痛みがでましたが、痛みがなくなると同時に汗の量が減った気がします。息子も同様で。汗染み・黄ばみの悩みがなくなりました。使い続けると頻度も下がり、冬場は、一週間に1回程度つかっています。ワキガに悩んでいる知人にあげたら喜んでいました

レビューを調べてみると女性だけではなく男性も使ってらっしゃる方がいました。とにかく、汗がとまるという口コミが多かったです。

 

 

ahcセンシティブは効かない?

ahcセンシティブの効果の評判ですが、「効果なし」「効かない」というコメントは見かけませんでしたが、

 

肌質に合わないことで、

  • ・使い続けることができない
  • ・使えない
  • ・効果が出にくい

など、使い続けることができないというコメントは多かったです。制汗剤の中では、ヒリヒリとした刺激が出やすい制汗剤のようですよ。

 

 

▼そのほかの口コミを見たい方はこちらをどうぞ

⇒【公式】AHCセンシティブをホームページで口コミを見てみる

 

 

では、実際に「成分」についてチェックしてきますね。

AHCセンシティブの成分について

敏感肌の方は、当然、痒みや赤みが出やすいですが、気になるのは「敏感肌じゃないのに痒みがでた!」という口コミですよね。そこで、AHCセンシティブの成分を調べてみました。

 

 

以下、AHCセンシティブの成分です

  • ・▲アルコール
  • ・塩化アルミニウム
  • ・精製水
  • ・★オールドマンスピアード
  • ・★クローブ
  • ・★セージ
  • ・プロピレングリコール
  • ・▲フェノキシエタノール←アルコール

★印はハーブですね。オールドマンスピアードは「センニチソウ」の別名です。★印のハーブが体質的にNGな方は、避けた方がいいとおもいます。ハーブは合う合わないがあるで。

 

 

あと、▲印はアルコール・エタノールです。注射をするときに腕に塗る消毒液にかぶれる肌質の方も避けた方がいいかと。

 

 

ただ、ハーブやエタノールは「合わない」という肌質の方は少ない??と考えると、やっぱり、大多数の方の「痒みの原因」の成分としては

  • ・塩化アルミニウム
  • ・プロピレングリコール

かなーと推測します。

 

 

プロピレングリコールは、防カビ等の役割の成分で、化粧水などに使われる比較的メジャーな成分。

 

 

塩化アルミニウムは、これが一番の制汗剤の「肝」なんですが。やっぱり肌荒れする方がいらっしゃるみたいなんですよ (´ε`;)ウーン…

 

 

クリニック等でも処方される制汗剤の成分ですし。制汗剤としては、おそらく定番成分だと。ひょっとしたら、痒みがでるのは、製品濃度の問題かもしれませんね。

 

 

ということを踏まえ、「成分的に不安を感じる」「肌弱めの方」は、無添加・低刺激の制汗剤をおすすめします。低刺激の商品はこちらを参考にどうぞ。

 

ワキガの制汗剤 おすすめ人気ランキング BEST3

 

ahcセンシティブ使ってみた感想をレビュー

まず、私が数ある制汗剤の中からahcセンシティブを選んだ理由としては

・脇汗の臭いは「オドレミン」でおさまった経験がある

・オドレミンのメインの成分は、「塩化アルミニウム」

・AHCセンシティブの制汗剤も同様の「塩化アルミニウム」成分なので、「オドレミンと同様に、ワキガに効くのでは?

・汗が抑えられるという口コミ数が相当ある

私自身、肌が弱めなので、正直、口コミをよんで迷いました。ただ、機能優先の商品が欲しい気持ちの方が強かったんですね。

 

 

臭いに関する悩みは「使い方」「体質」など色々な条件がかかわっていて、結局は、実際つかってみないと体質に合うかどうかわからないので。

 

 

さらにいえば、一定数の口コミがあって、「満足している」口コミがおおければ、「私も大丈夫かな?」とちょっと楽観的に考えたというのもありました^^

 

⇒【公式】AHCセンシティブの口コミをホームページをみてみる

 

AHCセンシティブの商品の注文から到着まで

商品は、公式サイトを経由して注文しました。公式サイトは日本の正式代理店で、商品自体はスイスからの発送です。

 

ちなみに商品の発送日数は、こんな感じでした^^

  • ・注文日2019年6月20日
  • ・到着日2019年6月26日

クレカ払いなどで、即入金が確認できれば、1週間程度で商品到着です。

 

↓こちら公式サイトから注文して届いた商品です。空輸なのか、かなりしっかりした梱包です。開けるのに手間取りました。

 

 

↓商品はプチプチで梱包されており、箱が折れていたり傷がついていたりもしません。

 

 

↓中身は「商品」「取扱説明書」「納品書」が入っていました。

 

 

↓取扱説明書は、日本語でかかれています。とても丁寧です。後で説明しますね^^

 

使用上の注意点もしっかり書かれていますので間違った使い方をすることもなく安心ですよ^^

 

⇒【公式】AHCセンシティブで使い方をチェックしてみる

 

ahcの制汗剤の使い方

基本は、1日1回、「お風呂・シャワー」の後に制汗剤を塗るだけ。清潔な状態で利用をするのがポイントです。

 

↓1、2滴コットンに湿らせて、片方ずつ脇にトントンとつけます。15回から20回程度でOK。香りはハーブ系ですね。グローブ・セージなどが入ってます。でも最初感じるだけで、後は鼻が慣れてしまったので、私はあまり感じませんでした。

 

 

使い始めは連続して3日から5日はこのお手入れをします。

 

その後は、1週間ごとで汗が抑えらるとのこと。うーん。

 

やってみるとわかるのですが、ボディケアの一環にしてしまえば全く苦にならないレベルです。逆に、この程度のケアで汗や臭いが治まるなんて、ちょっと信じられない簡単さです。本当?というレベルです。

 

でも、公式サイトでも、これだけのケアで汗がおさまってる人が多数なので、簡単すぎて不安でも過剰に色々しなくても良さそうですよ。

 

 

私も最初の1日はピリッとした感じがしました。でも、2日目くらいから、治まったので、全然問題ありませんでした。

 

脇の中央部分から塗り始め。次の日には、もう少し広く。さらに次の日にはもう少し広くと、徐々に使う面積を広げていくと、制汗剤が肌になれていいらしいです。

 

このあたりも「別冊の日本語説明書」に丁寧にかいてありました。使用上の注意をしっかりまもれば、安心して使えます。皮膚にピリッとするとあると、ちょっと怖い感じがしますが、効果を期待したいなら、チャレンジしてもいいかもです。

 

⇒大人気!!夜寝る前に塗るだけで1週間サラサラが持続する【AHCセンシティブ】

ahcセンシティブの効果は?わきがはどう?

実際、ahcセンシティブの効果ですが、期待以上で満足しています

 

私は体質的に汗を書きにくいので、じっとり少々の汗をかくと臭いが気になるタイプです。夏の暑い時期に、ばっと汗を大量にかく時期の方が臭いません。でも、体質的に汗がかけないんですよね。なので、梅雨の時期や、ほんのり汗ばむ時期に体臭がきになるんですが。

 

「AHCセンシティブ」をつかって、脇や服から嫌な臭いがしなくなりました

 

使い始めて1日目から、臭わないな、と思ったのですが。気温の関係もあって、汗をかかないのかな、とも思っていたんです。でも、3日経っても臭いません。

 

口コミどおり、私も汗をかきにくくなり、同時に脇の臭いも感じなくなりました。

 

使用感もかなりよかったです。ローションタイプなので、化粧水感覚です。乾くまでに差ほど時間はかかりません。さらっとした使用感で、クリームのようなべたつき感やヌルヌル感は皆無です。

 

 

脇が臭いな、と感じる時は、

  • 「1日なんども除菌シート脇を拭ったり」
  • 「服についてしまった臭いを我慢しないといけなかったり」
  • 「服装も汗や臭いが気になるので自由に選べなかったり」

いろいろと、不自由さや不快さを感じていました。

 

とにかく、常に臭いが気になるのが嫌でした。

 

AHC制汗剤をつかって、色々と嫌な思いをしなくてすむので、気楽になったのが正直な気持ちです。。なくなって初めて、自分の体臭がストレスだったんだ、と実感してます。

 

 

お値段、結構するので、最初は購入するのを迷っていました。1度に使うのは数滴でよくて、あとは1週間おきでOKなので長く持ちます。脇だけ使用でおおよそ平均6ヶ月もつそうですよ。6ヶ月間、これでストレスなくなるなら、私としては安い買い物です。

 

ちなみに私のところに届いた商品の品質保持期限expiry date(有効期限・使用期限)は、2021年10月まで。

 

今2019年なので、ケアをサボって(?)も、それまでには使い切れるかと!コスパ的には長い目でみれば問題なし、という感じです。

 

今なら、公式サイト通販なら「定期購入等の条件なし」でお試し価格で購入できます。私もこの価格で買いましたので、興味のある方はお見逃しなく^^

 

⇒【公式】AHCセンシティブをホームページをみてみる

 

まとめ

AHCセンシティブは「汗が止まった」という口コミが多く、一定数の方には好評です。

 

ただ「効果がない」という方は、「効果がでるまで続けられない」という人が、ほとんどです。肌質的に合わないので仕方ないですね。

 

敏感肌の方だけでなく、アルコール・エタノール・ハーブ系がNGの方。また、塩化アルミニウムの制汗剤で過去痒みが出た方は避けた方が無難かと。

 

ただ、私自身は「乾燥肌」「敏感肌」なのですが、このAHCセンシティブは痒みもでませんでした。