この記事は約 5 分で読めます

メガネケースはプレゼントでいらない!貰って困るという意見は多数?

メガネケースをプレゼントで受け取った時の気持ちを紹介しています。

 

本当は「いらない」のか、それとも「嬉しい」のか。

 

それぞれの意見や気持ち、傾向などまとめました。

 

また、メガネケースをプレゼントで贈るときに気になる「プレゼント言葉」や注意点もあわせてお届けしています。

 

メガネケースをプレゼントで考えている方は是非、参考になさってくださいね。

 

記事の最後には、通販で人気のある「眼鏡ケース」ギフトを紹介していますよ。

 

スポンサーリンク

 

★関連記事

パスケースはプレゼントでいらない!貰って困るという意見は多数?

【まとめ】もらって困る?それとも嬉しい?プレゼント情報まとめ

 

目次

メガネケースのプレゼントの意味

メガネケースのプレゼント言葉は特にありません。

 

ただし、注意する点がいくつかありますよ。

 

メガネケースは「眼鏡」があって役立つアイテムですよね。

 

近視・乱視などの理由で日常的に眼鏡をかけている人以外には、「老眼」=「老い」を実感させるアイテムです。

 

特に、視力が良い人にとって、老眼で目が悪くなることは、直接「老い」ですので、口には出さずともショックに思っていることも。

 

お相手との関係性にもよりますが、地雷にもなりかねませんのでご注意ください。

メガネケースをプレゼントでいらないという意見

「眼鏡ケース」をプレゼントで貰っても困る・いらないという意見をご紹介します。

・眼鏡をかけないのでいりません。

 

・メガネケースは必要性を感じないのでもらっても嬉しくないです。

 

・自分の持っているもので満足しています。

 

メガネを自体を使っていないので、今はいらないです。

 

・眼鏡ケースはたくさん持っているので、いらないです。

 

・メガネを掛けている家族がいないので貰っても困ります。

眼鏡ケースをいらないという方は、そもそも眼鏡持っていない方。

 

これは、論外だとして、持っている方でも、「今あるやつで満足してる」という方ですね。

 

眼鏡屋さんで眼鏡を作ると、セットで眼鏡ケースが付いてきます。

 

ブランドものの眼鏡なら、メガネとお揃いで眼鏡ケースがありますので、そちらで満足という方も多いですよ。

 

また、メガネの度数が変わった時、メガネそのものが使えなくても、ブランドものの眼鏡ケースだけ取っておくという方も多いです。

 

そうなると家にもう沢山あるので、メガネケースはこれ以上いらない、むしろ困るとなるのだと思います。

 

これ、私がそうなので、要らないという気持ちはすごくわかりますよ。

 

メガネケースをプレゼントで嬉しいという意見

では、反対に「眼鏡ケース」をプレゼントで貰って嬉しいという意見をご紹介します。

・眼鏡は普段使用しているし、購入した時に貰った簡易ケースしかないので嬉しいです。

・ちょうどメガネを新調したところ。付属のケースはあるが、よいものが欲しいと思っている。

 

・自分の目が日の光や風などの外部刺激に弱く、常に外ではサングラス、建物の中や人と会うときはPCグラスをかけているので、眼鏡ケースはありがたいです。

 

・実用的だからです。

 

・日常使っている物なので、嬉しい。

 

・日常をよく見てないと、このプレゼントにならないし、入れたい眼鏡があるからです。

 

・最近のメガネ屋さんのケースはシンプルすぎるので、可愛いものをもらえたら嬉しい。メガネ愛用者なので。

 

・気持ちだけでも頂くと本当にうれしいですね!

 

・眼鏡を使用しているので、使いたいからです。使っているうちに古くなったり使いにくくなったりするので、新しいものをもらえるのは嬉しいからです。

 

・メガネケースは意外と嬉しいです。メガネは、長く使う物なのでたまにケースが壊れる事があり、自分では買わないので。

 

・眼鏡をはずしたときの置き場所にかまらなくなりそうだから

 

・すぐに失くすのでもらうと嬉しい

 

・自分のものが古くなってきて、買い替えたいけれどまだ使えると思って我慢しているからです。

 

・眼鏡はいくつかもっていてお洒落な眼鏡ケースは欲しい。

 

・メガネケース必需品です。予備にあってもうれしいです。

 

・メガネを使用しているからどこでも出せるような可愛らしいデザインのものなら嬉しいです。

もらって嬉しいという意見の多数は、今自分が使ってるものに満足していない方でした。

 

眼鏡は、近視・乱視、老眼以外にも、ブルーライトカット、サングラスなど。

 

ここ数年、様々なシーンや年齢層に使われるようになっています。

 

また、カジュアルなデザインのリーズナブルな価格帯の眼鏡だと、メガネケースが簡易的なことも多く、使い勝手に不便を感じることも。

 

こういった方には、使い勝手のいい可愛くておしゃれな眼鏡ケースはプレゼントとして喜ばれますよ。

 

ちなみに、私は眼鏡ケースをプレゼントで要らない派ですが、姉にプレゼントをしました。

 

姉は100円均一で買ってきた老眼鏡を複数もっており、常にバックにいれて持ち歩いていたからです。猫が好きなので、猫ちゃんの柄の眼鏡ケースを誕生日に贈ったところ、とても喜んで使ってくれていますよ^^

 

毎日持ち歩いて使ってくれてるので、気に入ってもらえて私もプレゼントで眼鏡ケースを選んでよかったと思っています。

 

 
スポンサーリンク
 

さいごに

メガネケースのプレゼント言葉は特にありません。

 

とはいえ、プレゼントを渡したいお相手の年齢・生活によっては「いらない」「失礼」とも受け取れるお品ですので、プレゼントするときに注意しましょう!

 

また、サングラス、ブルーライトカット、紫外線対応メガネなど、様々な用途で眼鏡が活躍する時代でもあります。

 

会社に、ドライブに、車の運転にと、持ち歩く用途も多いですので、喜ばれる方も多いお品ですよ。

 

お相手の方が、どんなメガネ使っているか、どのように使っているかを事前にリサーチしてから、プレゼントするかどうかお決めくださいね。

 

ちなみに、こちらの商品、楽天市場で人気の「眼鏡ケース」です。

 

ハードケースに本革を巻き付けているデザイン。革には名入れもできますよ。

 

父の日、母の日、敬老の日などイベントに手配される方が多くおしゃれで好評です。

 

やっぱり、実用的なプレゼントとはいえ少しでもおしゃれで記念になるプレゼントがいいですもんね(#^^#)

 

 

最後に、今回は楽天で人気の「眼鏡ケース」のギフトをピックアップしてご紹介しました。

 

これ以外にも楽天には様々な素材やデザインの、お洒落で可愛い「眼鏡ケース」のギフトが沢山販売されています

 

興味のある方は一度覗いてみて下さいね。

 

こちらに一覧表をつくりましたので、興味がある方は是非どうぞ!

 

セール期間は、割引クーポンやポイントバックもあるので、お得に買いたい方はお見逃しなく♪

>>【メガネケースギフト】の商品の一覧をみてみる[楽天]