この記事は約 4 分で読めます

七五三の前撮り 親の服装は?家族写真で下の子の服はどうする?

七五三の前撮りの服装についての情報です。家族写真を取る時の親の服の注意点や、
兄弟の服装についても紹介しています。

 

下の子や赤ちゃんの服装についても紹介しています。迷っている方は是非チェックしてくださいね。

スポンサーリンク

七五三の前撮り 親の服装は?

 

七五三の前撮り写真の服装は

  • 写真だからこそキッチリしたものを残したい
  • 家族や身内しか見ないのでカジュアルで

の2通りの考え方にわかれていますよ。

 

神社へのお参りと、写真を別日の場合は、衣装や準備の手間などを考えて、どちらか一方に比重をおいている方も多いです。

 

 

お参りへは親はカジュアルな服装ですませる人もいらっしゃいますよー。こちらの記事では妊婦さんの服装についても触れてます。目安になさってくださいね。

 

⇒『七五三のお参り普段着でもOK?親の服装のカジュアル目安はどれくらい?』

 

 

逆に、前撮りの服装をカジュアルですませる人もいます。夏場だと暑いですからね(;^_^A

子供と一緒に写真を撮るのなら、トータルコーディネートを考えて色や服装のテイストがチグハグにならないようにしましょう。

 

七五三の前撮り 父親の服装は?

春夏や秋服のいずれの前撮りもビジネススーツで臨む方が多いです。ピンストライプは控えめのダーク系(黒・紺)のスーツがおすすめ。セミフォーマルな印象です。

 

また、合わせるワイシャツによっても印象が左右されます。ワイシャツは白だとかしこまった感じですね。白でOKなら、礼服用ワイシャツが使えますよ(^^♪

 

一方で、スーツでもジャケットの下のワイシャツが

  • ・ピンク・ブルーなどの色つきシャツや
  • ・襟にボタンがついているボタンダウンシャツ

だと、ややカジュアルよりになっていきます。

 

↓カジュアルよりのワイシャツボタンダウンシャツのイメージです。

AOKIなどのスーツ量販店でよくみかけるワイシャツですね。ジャケットなしで着用してもかっこよく着こなせるために、襟が礼服用よりも高くしたててあり、ボタンにアクセントがついています。

 

こういった、おしゃれなシャツを活用し、夏場の会社のオフィスカジュアルに近い軽装で前撮りに臨む方もいますよ。

 

 

また、スーツに合わせるネクタイですが、ダーク系のスーツは、ネクタイはボルドーなどの赤系だとアクセントに。グレー系のスーツだと明るいピンクネクタイだと、全体がさわやかな印象になります(^^♪

 

七五三の前撮り 母親の服装は?

母親の服装で注意したいのは、写真うつりを考えた「つりあい」を考えている方が多いです。

 

・子供との服のつりあい

  • ・父親との服のつり合い

七五三の当事者の子供が「洋服」なら、前撮りでも「洋服」にそろえましょう。装いの格としては「着物>洋服」なので、母親と子供の格がずれてつり合いが取れませんよ。

 

また父親のスーツの色と、子供の衣装の色とのバランスを考えて

 

  • ・写真全体が華やかになるように
  • ・子供の衣装が映えるように

 

着物やスーツの色を決める方も多いです。「パパのスーツが黒」「子供の衣装も紺」だとすると、ママのスーツが淡い色の方が全体が華やかな印象になりますからね。逆に子供の着物が鮮やかな色なら、パパとママのスーツの色をダークカラーに徹するというのもアリだと思います。

 

スーツの色についてはこちらの記事を参照くださいね!

七五三 母親のスーツの色は何色?インナーや靴との合わせ方は?

 

 

スポンサーリンク

七五三の前撮り 家族写真の服装 下の子は?赤ちゃんは?

七五三の記念写真と兄弟・姉妹も含めた「家族写真」を考えている方は、他の兄弟の服装に悩みますね。

 

もし年長の兄弟なら「学校の制服」。学生服がない場合は、普段着よりも少し上等な洋服を用意しましょう。主役の子供と、差がつくようにしておかないと、大きくなったとき当事者の子供(七五三の子供)が写真を見て残念な気持ちになります(´;ω;`)

 

年が近い兄弟(姉妹)の場合は、装いで差をつけけるといいですよ~

  • 主役の子供は袴(着物)/別の兄弟はスーツ(ドレス)

 

また下の子が赤ちゃんだった場合、ちょっとおしゃれなロンパースで済ませる方もいます。

 

もうちょっと主役の子供とつり合いをとれる衣装を!と考えるなら、「袴ロンパース」が人気ですよ~数千年で購入できレンタルよりもお得ですし、お正月にもきれます。

 

▼▼

 

 

七五三の前撮り まとめ

いかがでしたか?写真館でとる記念写真はスナップ写真とは位置づけが違います。長ーく保存をし、あとから観る写真なので、身内だけしかみない写真だとしてもキチンとした服装で臨んでくださいね。

 

 

七五三の記事が一覧できるのはコレ

⇒『七五三に関する記事のまとめ』

 

服装についての悩みなど紹介してます。