この記事は約 4 分で読めます

七五三 母親スーツの色は何色?インナーや靴との合わせ方は?

七五三でスーツを考えているママへの情報です。スーツの色や形、インナーや靴との合わせ方や選び方を紹介をしています。

 

スーツやインナー靴選びに迷っている人はチェックしてくださいね。

七五三での母親のスーツについて 色の選び方

 

スーツの色の選び方のポイントは

  • 白・黒・ベージュなどの定番カラー
  • 子供の衣装が映えるような色
  • 慶事に相応しい華やかな色

を基準にしている人が多いです。それぞれに、スーツの色を選ぶ理由がありますよ。

 

 

「キチンと感」を重視している人は定番カラーを選ぶ人が多いですね。普段着のときと同様に、スーツも上下のセットアップを崩してきる時の着回しは定番色が有利です。

 

スーツの着回しを考えている人は、今後の子供のイベント「入園式」「卒園式」、下の子の七五三などを考えていますよ。

 

さらに、「記念写真に写っているママの服がいつも同じ」っていうのを避けています(;^_^A

定番カラーは、ちょっとだけ印象をズラスのに便利ですからね。

 

 

 

また、神社への参拝や七五三のお祝い事を「慶事」ととらえる方は、華やかな色のスーツを選ぶ傾向があります。

 

 

お祝い事なのに「黒」はないでしょ、という考え方です。華やかなスーツといっても「淡いパステル調のピンク」「ちょっとラメが入ってる」という程度です。既婚女性の相応い、子供の慶事に華を添える色をチョイスしてくださいね。

 

スポンサーリンク

七五三の母親のスーツ インナーの合わせ方

スーツのインナーは、テーラードじゃなければ、上着ジャケットの前をあけなければわかりません(笑)

 

でも、もし

  • 着回しをしているスーツなので印象をかえたい
  • 上着が黒・紺などのダークカラーなので華やかさを添えたい

ということなら、インナーで工夫をしましょう。前のボタンをはめずに、ブラウスのレースやフリルが見えるだけでも印象はだいぶ違います!

 

 

個人的にはインナーの色と素材は

  • ・インナーの色は「白」
  • ・インナーの素材は、シフォン生地

がおすすめです。多少、フリルやレースが派手でも白なら清楚な印象になります。またシフォン生地はシワにもなりにくく取り扱いがしやすいです。どの上着でも相性がいいので、インナー自体も着回しできますよ(^^♪ あ、あと個人的には、ハリのあるシフォン素材の方が顔のシワが若干めだたないような気がします(笑)

 

トップスは、どうしても着倒しているとシワや毛玉がきになるようになります。劣化の少ないシフォン素材はハリのあるのでワカワカしく見えますよ~。

 

 

シフォン素材のブラウスは、デパートやショッピングセンターの「礼服売り場」にいくと売っていますよ。ながーく着ようと考えるなら、ある程度しっかりした作りのブラウスがいいですが、

 

 

「ひとまず七五三だけのりきれればいい!」

 

 

のなら、ちょっとデザインだけ覗いてみてください。リーズナブルにかえる「しまむら」のようなところで似たブラウスを探すとお値打ちに手に入りますよ。

 

 

エレガント系がちょっと気恥ずかしい人は、フリル付きのワイシャツもおすすめです。「テーラード上着」+「フリル付きのワイシャツ」だと、キリっとしたOLさん(?)に近い印象の着こなしになります。アクセサリーなど合わせると、アクセサリーなどで合わせると優しい印象になりますよ。

 

 

可愛すぎないフリル付きシャツは、AOKIや青山などの紳士服のスーツの量販店にいくと売っています。紳士服ばっかりではなく、OLさん向けのブラウスも販売していますよ。女性の礼服のラインナップもありますので「どんなデザインがあるのかな?」と覗いてみるのも参考になります。

 

七五三の母親のスーツ 靴との合わせ方

スーツが上下のセットアップなら、靴の色はスーツと同系色で合わせましょう。

 

七五三自体、11月(秋)なので黒でもおかしくありませんが、トータルで全身をみたときに、なんとなく足元だけ重く感じます。

 

もし明るい色のスーツなら

  • ・茶系
  • ・ベージュ

のパンプスを1足もっておくと便利ですよ。白・ベージュだと可愛いですが、汚れが目立つので私ならメンテナンスが楽な茶系を選びます(笑)

 

バックストラップ・オープントゥのパンプスは、ファッション性が高いです。七五三を「慶事」として儀式の1つと考えるのなら、飾りは派手でなく、ヒールは控えめ(3㎝~5センチ)の安定感のある靴をえらんでくださいね。

 

七五三 母親のスーツについて まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

入園式・卒園式などを見越して、着回しを考える人も多いです。かといって、毎回全く同じ印象だと写真で残るので恥ずかしい、という気持ちもあり、皆さん着回しやコーディネートに頭を悩ませています。

 

七五三に限らす、今後の子供の「入学式」「卒園式」などの行事ではフォーマルな装いが必要になります。先々のことをみこし、スーツやインナー靴などの着回しを考えておくと、トータルでの出費が抑えられますよ!

 

実家の姉は、ものすごいスーツとコサージュ所有してます。子供の行事ごとに、手持ちの服装に不満がでて買いなおした結果です。本人も「その時はよかれと思って買ったんだけどな~」といってました。姉は気のいい性格なので、ちゃっかり私はコサージュや上着を借りていますよ(笑)

 

親しい身内から借りるというのも1つ手だと思います。