この記事は約 4 分で読めます

バルサンの換気の時間はどれくらい?何時間くらいなら入室しても大丈夫?

バルサンを使った後、換気時間って具体的にどれくらいがベストなんでしょう?

 

換気してから何時間経ったなら、入室して普通に過ごして大丈夫なのか、知っておきたいところものです。

 

今回はそんな、実はあまりよく知られていない、バルサンを使った後の換気すべき時間を詳しく解説。

 

安全にバルサンを使うためにも覚えておくことをおすすめしますよ!

スポンサーリンク

バルサンの換気はどれくらい必要か

 

バルサンを焚いた後の換気はどれくらい必要かというと、最低でも30分ですね。

 

30分以上は換気を行わないと、室内にバルサンの殺虫成分が残り、それを吸いこんでしまうことで、気分が悪くなってしまう可能性もあります…。

 

私も以前、バルサンをリビングで焚いたことがあるのですが、その後はしっかり30分以上は換気をしましたよ!

 

バルサンってやっぱり換気をきちんとしないと、本当に人体にも悪影響を及ぼすこともあるので、換気はしっかりしていきましょう。

 

特に小さいお子さんやペットがいるご家庭、また喉や皮膚が弱い体質でしたら、きちんと換気することがとても大切です。

 

確かに30分以上も換気をしておけば、バルサンの殺虫成分は室内から消すことが出来ますね!

 

ただし、同じバルサンであっても、商品の種類によっては、換気時間は1時間必要、と説明書きに記されていることもあります。

 

ということで、バルサンを焚く時は、まずは説明書きをよく読んで、具体的にどれくらい、換気すべき時間を把握しましょう。

 

それからバルサンを使用後、説明書き通りの時間を換気すれば問題ありませんよ!

 

ちなみに、バルサンを焚いた後は、床にも成分が染みているので、極力は床掃除をした方が何かと安心です!

 

特にバルサンを焚くと、床に虫の死骸が落ちていることも多いし、カーペットや畳の場合、そこに潜んでいたダニも死骸となっています。

 

そのままその部屋で生活するのは、とても不衛生なので、絶対に床掃除を忘れずに。

 

換気はもちろんのこと、床をきちんと清潔にすることも覚えておくと良いでしょう。

 

私も以前バルサンを使った時は、やっぱり換気と床掃除を徹底しましたよ!

 

健康を害さないためにも、換気時間をチェックし、床もキレイにしておいてくださいね!

 

 
スポンサーリンク
 

バルサンの使用後の換気の方法について

 

バルサンの使用後は、窓を開けて換気をすべき。

 

出来れば窓を全開にしておくと良いですね。

 

ただしバルサンを焚いたのが夜でしたら、換気は窓を開けても網戸を閉めたままがおすすめ。

 

網戸も開けてしまうと、せっかくバルサンで部屋中の虫を死滅させられたのに、また虫が外から入ってきてしまいますよ!

 

バルサンの使用後は、空気を入れ換え出来れば問題ないので、網戸を閉じたままでもOK!

 

とにかく換気をする、ということをしていきましょう。

 

もし換気扇のある部屋でバルサンを使ったのでしたら、窓も開けつつ換気扇も回しておくと良いですね。

 

そうすればより確実に部屋中の空気からバルサンの殺虫成分を外部に出すことが可能。

 

また、バルサンを焚いた部屋に窓が2ヵ所以上あるようでしたら、それぞれの窓を開けて、空気の通り道を作るとより効果的に換気できますよ!

 

私はバルサンを使った時、昼間だったので窓を全開にして換気しました。

 

しっかりと窓を開けるという方法で換気したので、30分後はバルサンのニオイも気にならなくなったんです。

 

やっぱり換気は重要なもの!

 

先ほども説明したように、床掃除もするべきなので、ぜひバルサンを焚いた後は、床掃除をしながらしっかりと30分以上は換気をしていきましょう。

 

以上がバルサンを使った後の換気の方法なのですが、普通に窓を開けて換気すれば良いだけなんですね。

 

私もバルサンを使う時は、説明書きを見ながら恐る恐る焚いて、その後は念入りに換気と床掃除をしたものです。

 

あなたもバルサン使用後は、窓を開けたり換気扇を回したりして、空気の入れ換えをしましょう。

 

★関連記事

バルサンを使う時にはエアコンにカバーをするべき?

まとめ

 

バルサンを使った後の換気時間は30分以上がベスト。

 

ただし、バルサンの商品によっては、1時間以上換気が必要な場合もあるので、説明書きをよく読んでから焚くようにしましょうね。

 

そしてバルサン使用後は窓を開けたり換気扇を回して換気をすること。

 

しっかり室内から殺虫成分を出していけば、人体にも差し障りがないですよ。

 

ちなみに床掃除も忘れずにしておいてくださいね!

 

★バルサンに関するその他の記事もどうぞ★

⇒【まとめ】バルサンに関する記事の一覧をみてみる