この記事は約 5 分で読めます

ここ数年、口閉じテープがいろいろと販売されるようになってきました。ちょっと前までは、選べる余地がなかったのですが、ニーズによって使いわけできるほどの種類が豊富に。

 

それだと選ぶ側としては、迷っちゃいますよね。

 

そこで今回は、口閉じテープ愛用歴10年近い私&夫が実際に使ってみた感想を交えた、口閉じテープの比較別おすすめを紹介したいと思います。

 

購入に迷ってる方は是非参考にしてくださいね^^

スポンサーリンク

口閉じテープとは?

口閉じテープはその名も通り「口を閉じるテープ」です。

 

口閉じテープの効果

効果としては「鼻呼吸を促す」「口呼吸を防止する」という表現になっている商品が大多数です。残念ながら、「いびき」を治す、「風邪の予防になる」といった効果を明言している商品はありません。※すくなくとも私はみたことないです。

 

口をテープで塞ぐことで、結果的に

・いびきが治った

・風邪の予防になった

というだけで、必ずしも商品の保証になってるわけではないことは承知おきくださいね。

 

▼いびきに関しては、別記事で詳しくかいてますので、興味がある方はこちらからどうぞ

⇒いびきの改善に取り組んでいる記事はこちらから

 

口閉じテープの選び方

口閉じテープは口にテープを貼るだけ!のカンタン構造。ですが、商品を細かくみていくとかなり差別化されており用途によってメリットを感じる部分が違います。

 

例えば、

・出張先や旅行や深夜バスなら目立たない方がいいもの

・絶対に朝まで剥がれたくないなら粘着力重視の商品

・口を塞ぐ心理的圧迫が嫌な方は収縮性がある商品

・肌が弱い人は、装着後にかぶれ、かゆみがでにくい商品

 

など。

 

また毎日、使うことを考えると「コスト」という点も見逃せないです。値段も幅がありますので、品質や使い勝手を重視するか、コストを重視するかは考えておくといいかな。と思います。

 

口閉じテープの種類や比較表

楽天での売れ筋「口閉じテープ」の比較表です。

 

○:満足 △:まぁまぁ満足 ✕:不満

セレブリーズ ナイトミン ネルネル ねむるん
剥がれにくさ
値段
皮膚への負担
収縮性
目立ちにくさ

 

個人的には、口閉じテープは、剥がれちゃったら効果はまったくなしなので、剥がれにくさを重視。あとは毎日使うものなので、値段を考えますねー。

 

あと、皮膚への負担も毎日つかうので私は重視します。ヒリヒリしてしまうので使えなくなってしまいますよー。逆に皮膚つよめの方だったら、あまり気にしなくてもいいかもです^^

 

口閉じテープの人気商品 おすすめランキング

では、私の勝手におすすめランキングを紹介します!カンタンな商品所感のせますので、興味のある方はリンク先へどうぞ^^

 

さらに詳しくレビューかいてます。

【1位】セレブリーズ

私が1位にしたのがセレブリーズ。他の商品と比較して形状が「細長い」のが特徴。口が塞がれてるという心理的な不安感も少なく、苦しいと感じにくいのもポイントが高い。あと歯並び的に「出っ歯」の人でも縦長なので使いやすいかもです。

 

唇や肌への接触面を極力すくなくしつつ、粘着力強め。私、30日つかいましたが、1度も剥がれませんでしたよ。しかも痒くなりませんでした。

 

値段も「680円÷30枚=22円/1枚」と安いですねー。

 

トータルとして満足度が高いので嬉しいので、1位です^^

 

▼セレブリーズの現物写真はこんな感じです

セレブリーズ 口コミ評判は?効果はどう?使ってみたレビュー

 

【2位】ナイトミン

↓こちら大手製薬会社の商品ナイトミンです。マツキヨなどのドラッグストア・薬局などでもすぐ手に入るのがメリット。形状としては、他の商品より小さめですね。セレブリーズが全体として細長いのですが、こちらは太くて短い感じです。

ただ、形状がコンパクトになっている反面、商品自体の粘着力が強め。収縮性もあまり感じませんでした。とにかく顔面にはるテープが小さいものがい、という方におすすめ商品です。

 

商品自体はとても工夫されており、保管袋やシール台紙などとっても考えられてる商品だと思います。

 

たまーに剥がれることはありましたが、「こんにゃろー」って思う頻度ではありません。また、装着時や装着後の皮膚のかゆみも私はでませんでした

 

ただ、値段が高い(+_+)

 

680円÷30枚=43円/1枚

 

トータルとしての使いやすさや手軽さを求めるならナイトミンがおすすめです。

 

▼ナイトミンの現物写真はこんな感じです

ナイトミン鼻呼吸テープ口コミ評判は?効果はどう?使ってみたレビュー

 

【3】ネルネル

口閉じテープのパイオニア「ネルネル」です。ここ老舗なんで、品質としては安定している印象です。形状は他のタイプとくらべると大きめですね。がっつり口を塞いでる感満載。

created by Rinker
三晴社
¥685 (2020/05/27 19:44:22時点 Amazon調べ-詳細)

粘着力も強めなので、剥がす時に私はヒリヒリしました。ただ、顔の皮脂が多い男性だったら、大丈夫かも。

 

皮脂が多いと、口閉じテープがとれるで、粘着力強めの商品がおすすめです。ネルネルを使いまわして、2度、3度使う人もいるとか。
お値段は、

622円÷21枚=29円/1枚

とちょっと高めですが、大容量パックを購入すれば1枚あたりの単価は押さえられます。ほかも試してみてネルネルがいいなぁ、と思うなら、大量買いをおすすめします^^

 

 

▼ネルネルの現物写真はこんな感じです

・ネルネル口コミ評判は?効果はどう?実際に使ってみた感想

 

【4】ねむるん

ちょっとマイナーな商品「ねむるん」雑誌やメディアで取り上げられることが多いそうですよ。私は知りませんでした。

 

形状は「ネルネル」と近く、商品自体、花びらのように大きいタイプ。ただ、他の商品と比較して「透明」「肌色」なので、口閉じテープをつけてる感は「パッ」と見た感じは少ないです。

個人的には粘着力が弱めだと感じました。結構、朝はがれてたんですよ・・・

 

装着前に

・装着部分の肌をしっかりティッシュオフして油分をとる

・装着後に口閉じテープを手のひらで全体で押させるなど密着度を上げる

という、ひと手間あると性能があがります。

 

お値段も他と比較するとやや高め。

1080円÷30枚=36円/1枚

 

とにかく「目立たせたくない」という方にはねむるんがおすすめです。

 

▼ねむるんの現物写真はこんな感じです

ねむるんの効果は?口コミ評判は?使ってみたレビュー

 

さいごに

我が家では夫は無呼吸症候群&いびき対策に、私は安眠にと口閉じテープをつかっています。毎日毎日つかっていると、商品の違いがわかります。

 

夫と私では、肌質も違いますし、顔の面積?も違います。なので、その人それぞれによって使い勝手はかわってきます。

 

毎日つかうものなので、コストを重視しがちですが、用途にあわせてよーく検討してみてくださいね。参考になれば幸いです。

 

▼関連記事▼

口閉じテープの代用 絆創膏やセロハンテープで代わりになるか試してみた