この記事は約 3 分で読めます

エアコンつけっぱなしだと火事になる?外出しても大丈夫?

季節的にエアコンをつけっぱなしにする時期がありますよね。部屋の温度が適温になると、なかなかエアコンをオフにはしずらいものです。

 

「でも、こんなに連続運転していてエアコンは火事にならないの?」と、心配する方も多いんですよ。私も、ちょっと心配になったことがありました。

 

そこで今回は、エアコンをつけっぱなしにすると火事になるのか、を調べましたのでシェアしますね。外出するときにつけて出ても大丈夫なのかも紹介しますので、心配な方は参考になさってください。

スポンサーリンク

エアコンつけっぱなしで火事になる?

エアコンやクーラーは火や熱をつかう家電ではないので、つけっぱなしでも「即火事」にはなりません。ストーブなどと比べれば安全ですが、電気を使う機械なので、火災の危険は多少なりともありますよ。

 

例えばこんなケースです。

  • 扇風機を耐久年数を超えて利用をしてる
  • 内部の掃除を自分で無理に行う

故障が原因になり、発火するケースがありますので、耐用年数内でも、クーラーのヘビーユーザーは注意してください。また、無理に内部の掃除をするのも故障につながりますよ。

 

故障には、前兆があります。クーラーの本体や室内機に以下の症状がでてきたら「危ない」と判断して注意してくださいね。

  • ・電源コードやプラグが異常にあつい
  • ・プラグが変色している
  • ・焦げくさい臭いがする
  • ・ブレーカーが頻繁におちる
  • ・室内機から水漏れ
  • ・だんだん効かなくなる

 

 
スポンサーリンク
 

エアコンはつけっぱなしで外出しても大丈夫?

エアコンの故障は予兆がありますが、実際のところ予兆がでてから火事になるまで、どれくらい「持つ」か「壊れない」のかは予想できません。

 

カタカタ音がする程度なら、さほど心配なさそうですが「煙」「臭い」などだと、火事が心配ですよね。

 

 

自分が在宅のときに、長時間使う分には、「異音」「発火」など異常にもきがつきますが、外出するときにつけっぱなしだとわかりません。

 

ですので、標準使用期間をすぎて使っている古いエアコンは、火災を防ぐ意味でも、長時間外出するときには電源をオフにすることをお勧めします。

 

★壊れるかどうかの目安は別記事にかきましたので。こちらをどうぞ。

⇒『エアコンつけっぱなしだと壊れる?寿命は?モーターは大丈夫?

 

我が家がエアコンをつけっぱなしで外出するのは何時間かというと

ちなみに我が家はですね。

 

・近くのコンビニ

・スーパー

 

など、ちょっとした外出の時には、つけっぱなしにしていますよ。外出時間として、目安は1時間以内。日帰りの旅行などの時にもキッチリ消していきます。

 

手入れはしっかりしていますが、そろそろ寿命ちかくなってきてるので、少々心配なのです (´ε`;)ウーン…

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

ちなみにエアコン火災は政府からの呼びかけもでています。

平成21年度から平成30年度までの10年間に594件の重大製品事故が発生しています。

政府広報オンラインより引用

 

↓原因としてあげられているのがコチラ。

・電源コードのよじれによる発火・延長コードなどの接続部分

・小動物の侵入

・エアコン洗浄による洗浄液による原因

です。

 

つけっぱなしは、直接的な原因としてあげられていませんでした。確率としてはかなり低いとみて良さそうです。

 

ただ、気になるのはエアコン洗浄と小動物混入ですよね。混入は、多分ゴキブリでしょうか。LDKタイプだとありえます。

 

こういった事を踏まえて、「自分で内部洗浄など怖い」と感じたら無理にはやらずに業者さんに依頼するのが安心ですよ。

 

我が家でも定期的にエアコンクリーニングを業者さんに依頼しており、かなり安心して使えています。

 

 

↓業者さん曰く、2シーズン夏を越したエアコンは掃除がいいそうで。掃除の狙い目は秋だそうです。よろしければ参考に。