この記事は約 4 分で読めます

敬老の日のメッセージの例文 施設で使える内容の文例を紹介

敬老の日のメッセージの例文を紹介しています。病院などの施設やデイサービスで利用できる文例を掲載しています。具体的な書き方を載せていますので、お祝いの言葉に迷っている方は是非、チェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

敬老の日 メッセージの例文 施設や病院など

 

敬老の日のメッセージの例文です。

    • 佐藤様

 

  • いつも佐藤さんの明るい笑顔にはげまされます。
  • また、いろいろな お話をお聞かせくださいね。
  • 敬老の日おめでとうございます。

職員一同

 

  • メッセージの左上には・・・〇〇様(相手の苗字)
  • メッセージの右下には・・・〇〇(自分の苗字)

 

相手の名前をかきましょう。場合によっては「〇〇さん」でもOKです。施設内の雰囲気としてふさわしい方を選んでくださいね。

 

右下には「〇〇職員一同」など、誰からのメッセージかわかるようしましょう。〇〇の部分にチームの名前をかくのもいいですねー(^^♪

 

敬老の日 メッセージ 内容で注意すること

どうしても大勢の入居者の方にメッセージを書いていると、出来栄えに差がでてしまいます。介護職員が何人かで手分けしていると、作る人の慣れ・不慣れもあります。

 

特定の人が特別なメッセージをもらった!という印象にならないカード内容にしてください。

 

注意する点としては、

  • 同じような印象な文面になるように
  • わかりやすい文章で

を心掛けると差が少なくなります。同じような印象といっても、全部同じ文面ではNG!なんとなく味気ない感じがしてしまいますよ(;^_^A

 

  • ・もらった側が気分よく
  • ・感じのよいメッセージ

 

を、こころがけて内容を考えてくださいね!

スポンサーリンク

敬老の日のメッセージの文例

メッセージの文例を紹介します。

 

【文例1】

  • ▲▲さんの、お心づかい、いつもありがとうございます。
  • また、〇〇のお話をお聞かせくださいね。
  • 敬老の日おめでとうございます。

 

【文例2】

  • ▲▲さんの元気な「おはよう」で、朝の元気をいただいてます。
  • いつまでもお元気でいてくださいね。
  • 心より敬老の日をお喜び申し上げます。

 

【文例3】

  • 毎朝、▲▲さんの優しい笑顔を拝見できて、とても嬉しいです。
  • これからも、▲▲さん笑顔で過ごせるよう私たちも頑張ります。
  • 敬老の日 お祝い申し上げます。

 

敬老の日のメッセージの文例を作ってみよう!

メッセージのテンプレートを作ってみましょう。

 

1行目を考えます。例文の1行目は以下の通り。

  • ・▲▲さんの、お心づかい、いつもありがとうございます。
  • ・▲▲さんの元気な「おはよう」で、朝の元気をいただいてます
  • ・毎朝、▲▲さんの優しい笑顔を拝見できて、とても嬉しいです。

こういった、出だしを書けばOK。▲▲さん(入居者)と自分たちとのやり取りで、普段、感じたことをメッセージに書きましょう。

 

 

  • ・笑顔(優しさ)
  • ・挨拶(声が大きい 元気)
  • ・心づかい(思いやり)

 

など、書きやすいですね。加えて、自分たちが「嬉しいです」「勉強になりました」「元気をいただいてます」など、自分たちが良いを影響を受けましたよ、添えるとより気持ちが伝わります。

 

 

2行目を考えます。例文の2行目は以下の通り。

  • ・また、〇〇のお話をお聞かせくださいね。
  • ・いつまでもお元気でいてくださいね。
  • ・これからも、▲▲さんが笑顔で過ごせるよう私たちも頑張ります。

2行目は「これからの出来事」を書きます。相手の行動でもいいですし、自分たちも頑張りますね!という内容でもしっくりきますよ。

 

 

3行目を考えます。お祝いの言葉でメッセージを〆ます。例文の3行目は以下の通り。

  • ・敬老の日おめでとうございます。
  • ・心より敬老の日をお喜び申し上げます。
  • ・敬老の日 お祝い申し上げます。

 

日々の感謝の気持ちや、メッセージを伝えたいのなら、1行目で示しましょう。短くても気持ちは伝わりますよ。あとは、1行目・2行目を組み合わせていき、送る相手ごとに少しアレンジを。他の入居者の方同士で大きく差がなく、気持ちを込めたメッセージが作れます。

 

もっと短くしたいなら1行目・3行目の組み合わせ、2行目と3行目の組み合わせなど、いろいろなパターンを考えてみましょう。

 

 

★手作りのカードはいかがですか?

敬老の日のメッセージの例文 まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

メッセージは手書きだと、より気持ちが伝わります。字の上手い下手ではなく、丁寧さが大切。人のぬくもりが伝わります。

 

敬老の日には、素敵なメッセージを添えてお祝いの言葉を伝えてくださいね。