この記事は約 4 分で読めます

クリスマス飾り付けを壁にする  折り紙や100均手作りアイディア紹介

クリスマスの手作りの飾り付けの紹介です。壁へ飾り付けるアイディアを紹介しています。100均アイテムの利用や、子供が折り紙で作れるような簡単なものをピックアップしています。

 

ホームパーティや子供会など学校の行事にも使えますので、是非とも活用してくださいね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

クリスマスの飾り付けを壁にする 100均のアイディア

 

クリスマスに壁に飾りつけパターンは大きくわけて2つ。

  • 貼り付ける
  • 吊るす

 

例えば、「貼り付ける」パターンだと

  • ・クリスマスツリーの形を緑のマスキングテープで描く
  • ・クリスマスのイラストを印刷をし、形をくりぬいて壁に貼る
  • などが定番です(^^♪ クリスマスのイラストは、「サンタ・トナカイ」などの定番モチーフが多いですね。

 

次に「吊るす」パターンだと

  • ・ガーランド
  • ・オーナメント

を壁に画鋲などを打ち付けて、紐で吊るす飾りも人気です。

 

 

「え?それだけ?」と思ってしまいますが、アイディア次第でかなり見栄えがする飾りが作れますよ。いくつか紹介しますね。

 

 

↓クリスマスのボールオーナメントをツリーの形に積んで、壁に貼り付けてある飾り付けです。

 

単純に▲に積んであるだけなんですが・・・クリスマス色で積み上げていけばツリーのようになります。てっぺんに星があると、いっそうツリーぽくなりますね。

 

別にオーナメントじゃなくても、画用紙や折り紙で量産して、写真のように積み上げれば出来上がります。

 

 

↓「Merry Christmas」のクリスマスのフレーズを印刷してガーランドにするのも素敵ですよ。

 

これも、裏は見えないのでセロテープでもいいですし、100均で売ってる木の洗濯ばさみで挟んでもいいです。さらにいうなら、100均で売ってるポストカードに文字を印刷してしまえば切る手間もないです。

 

 

↓これはボンボン?(100均で売ってます)を吊り下げたタイプのガーランドです。

 

このボンボンは100均で売ってますが、私的には毛糸で作ってしまってもいいのでは?とか、単純に丸くきった画用紙つるしてもかわいいのでは?と思います。

 

 

↓風船の色や折り紙の色をクリスマス色に。真ん中の文字を「Merry Christmas」に変えるとクリスマスバージョンに。

 

 

子供参加のホームパーティは子供会などの行事だと可愛い系のイラストや色を選ぶ方が多いですね。一方、「シルエットのみ」のイラストだと、オシャレ系に仕上がります。自宅のリビングの壁の飾り付け向きですね。

 

大抵は、品ぞろえの多い100円アイテムで売ってます。色や形の組み合わせ次第です(^^♪

 

クリスマスの飾り付けを壁に! 賃貸で注意すること

もし飾り付けをしたいお部屋が「賃貸」の場合は注意が必要です。

  • ・壁に画鋲で穴があく
  • ・壁紙に色が付く/壁紙がはがれてしまう

 

特に、壁に飾り付けをはるときに「セロテープ」「マスキングテープ」などをつかった時の「変色」トラブルが多いです。貼り付けた部分が「黄色」くなってしまって困った(´;ω;`)という人も。

 

もしトラブルを避けたいのなら、

 

  • ・日差しが強い部屋には飾らない
  • ・飾る日はパーティなど催し物当日にする

 

など、工夫をしてくださいね。

 

自宅のリビングで長く飾りつけを楽しみたいという方は、飾り付けがはがれにくく、取り外しするときには剥がしやすいテープで取り付けるのがおすすめです。

 

比較的口コミが好評なのは、こちらのテープです。よろしければご参考にどうぞ。

 

>>イージーオンオフテープ  をAmazonでみてみる

スポンサーリンク

クリスマスの飾り付けを壁にする 折り紙のアイディア

簡単にできる飾りつけのアイディアの中で、もうちょっと手作り感があり、簡単にできるものは

  • 輪つなぎ(輪飾り)
  • オーナメント
  • ガーランド

です(^^♪ 子供でもお手伝いできるので準備の段階から楽しめますよ。全部、折り紙や画用紙で作れるので超簡単です。!

 

折り紙は、可愛い系で行きたいなら「パステル調」、がっつりクリスマス調でいくなら「定番の折り紙色」をおすすめします。また、色画用紙は、シーズンによって多少色のラインナップが変わりますが、「赤」「緑」「黒」「白」をそろえておけばOK!

 

クリスマスの飾り付け  輪っか

 

輪つなぎと(輪飾り)とは、折り紙や画用紙を細長く切って輪っかにした飾りです。具体的な作り方は動画をどうそ。折り紙で作ってますが画用紙でもOKです。折り紙よりも画用紙の方が見栄えがします。裏も色がついてますからね(笑)

 

【動画再生時間 約7分 】

クリスマスの飾り付け  オーナメント

オーナメントというと難しく聞こえますが、要は「切り絵」「切り紙」です。鹿や雪だるま切り絵をつくって、穴をあけて紐で吊るすだけ。

 

↓例えば、トナカイならこんな感じですね。

ハサミと色紙(画用紙)さえあれば、沢山つくれます!

⇒切り絵の作り方はこちらをどうぞ!

 

クリスマスの飾り付け 手作りのガーランド

 

↓あと、おすすめなのがフラッグガーランドです。

折り紙を同じ形に折っていくだけです。フラッグの上に切り絵をはりつけてもかわいいですね(^^♪

 

フラッグガーランドの作り方はこちら

 

クリスマスの飾り付けを壁に 手作りアイディア まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

素敵に飾り付けを手作りでするのはハードル高めに感じますが、色やアイテムの組み合わせ次第で雰囲気が変わりますので、ぜひぜひいろんなアイディアを出し合って楽しんでくださいね。