この記事は約 5 分で読めます

羽毛布団の洗濯を自宅でする時の注意点 洗い方や乾燥で失敗しないコツ

買ってから数年たった羽毛布団だと、そろそろ洗いたいなーって思いますよね。実際、洗うと「軽くなった」「臭いがなくなった」と聞きます。

 

できればクリーニングに出さないで、自宅で洗えたらなーと考える人も多いのですが、実際、羽毛布団って自宅で洗えるものばかりなんでしょうか。

 

ネットでは、「洗えないと表示があったけど洗っちゃった!」と成功談が乗っていたりしますが、一方で「自分で洗濯機で洗って失敗!ぺちゃんこ」という声もちらほら。

 

そこで今回は、自宅で洗濯できる羽毛布団かどうかの見極めや、洗濯した後の乾かし方や乾燥について紹介しますね!

 

自宅で洗濯をしようと考えている方は是非チェックしてみてください。

スポンサーリンク

羽毛布団の洗濯を自宅でするときの注意点

羽毛布団によっては自宅で洗濯できますよー。たたし、いくつかの注意点があります。

 

羽毛布団が洗えるか洗えないかの違いは以下の通り。

  • 羽毛布団の洗濯表示
  • 羽毛布団の仕立てがキルティング

一番、重要なのは洗濯表示です。「手洗い不可」だと基本洗えません。もし何かあっても自己責任になりますよー。

 

「手洗い不可」の表示でも、洗ったという口コミがありますが、

  • ・もう捨ててもいいと考えていて失敗してもダメモト
  • ・夏用の薄掛けの羽毛布団

だったりしますよ。ぺっちゃんこになって、買い直してもいい、と考えるならダメ元でチャレンジしてもいいかもです。

 

また、側地の仕立てもチェックしてくださいね。基本「キルティング」仕立てになっている羽毛布団じゃないと、洗濯はむつかしいです。

 

キルティング仕立てというのは「井」の状態に布団の生地が縫い合わてある仕立ての方法です。キルティングの仕立てでないと、洗ってしまってから、羽毛が水分を含んで、大きな固まりになってしまいますよー。

 

洗ってから、とっても面倒なので後悔しないようにしてくださいね(´;ω;`)

 

羽毛布団を洗濯機で失敗しないためのポイント

羽毛布団は先ほど説明した「洗えるか」「洗えないか」以外に、洗えるけど自宅の洗濯機では洗わない方がいい羽毛布団がありますよ。

 

洗わない方がいいのは、

  • ・羽毛布団の仕立てが良い物
  • ・羽毛布団の寿命がきているもの

側布の仕立てがよいものは、自宅でガンガン洗うと側地や羽毛が痛んでしまいますよ。

 

また、仕立てや品質がよい羽毛布団は、大抵はボリュームがあるので、洗濯機の洗濯層の中で布団が浮いてしまって洗濯しにくいです。

 

もし、自宅の洗濯機がハイスペックなら上手に洗えますが、一般家庭用の7㎏・8㎏程度の全自動洗濯機なら、洗わない方がいいです。自宅の洗濯機のサイズや性能との兼ね合いで判断してくださいね。大型のドラム式なら多少余裕がありますね!

 

また、羽毛布団の寿命もチェックしておきたいところ。寿命がきている羽毛布団だと、縫い目のほつれや、生地のスレから破れてしまい、羽毛が出てきちゃいますよー。そうなると、

    • ・洗濯機が羽毛で故障
    • ・排水溝が羽毛で詰まる

など2次被害になる可能性も。

 

羽毛布団の寿命についての見極めはこちらの記事をどうぞ。兆候があったら、やめておいた方がいいですよ。

 

check ⇒『羽毛布団の寿命は?劣化の兆候は?買い換えの時期はいつ?

 

羽毛布団は洗濯ネットを使えば安心です

生地の破れや、大物の洗濯でありがちな洗濯機の中の偏り対策に「布団洗濯用の洗濯ネット」を使うと安心です。

 

↓使う洗濯ネットは、網目の物よりもメッシュの方がおすすめです。万が一破れても、羽毛をネットでとめてくれます。ホームセンターだと、ちょどいい大きさが、売っていないことが多いです。洗濯ネットを、どこで買うか迷っている方はこちらからどうぞ(^^♪

 

 

洗濯用品で有名な「ダイヤ」のブランドです。

 

お洗濯をするときにだけ、膨らむ形状なので、収納にも困らないと口コミは好評ですよ。100円均一で大型を探していたけど、なかなか見つからず、この商品を購入した!という方もいらっしゃいました。

 

布団のサイズとネットの大きさが合っていないと、すすぎ残りがでてしまいます。その後のお洗濯のトラブルにもなりますので、自宅で洗うなら、ネットと布団のボリュームにも注意してくださいね!

 
スポンサーリンク
 

羽毛布団の洗濯 自宅で乾燥する方法は?

羽毛布団の洗濯で難関なのは「乾燥」です。洗った羽毛布団をどうやって乾かすかです。

我が家の場合は基本「陰干し」です。

 

お洗濯をいつするかを、十分に考えてから洗っていますよー。

 

自宅で陰干しで乾燥させたいので、羽毛布団を洗濯するのは

  • 最低、連続をして晴天が続く日
  • 湿度が低く、気温が20度以上

だと大体、丸2日で乾燥します。

 

ただ、私はうっすい夏物の羽毛布団だけ自宅洗いをしているので、「臭い」などトラブルはありませんが、冬用を自宅で洗うとなると、トラブルが起きるかも。

 

きっちり羽毛が乾ききらないと、「ぺちゃんこになったまま」「なんとなく獣の臭いがする」といった問題がでてきます。

 

最後の仕上げでコインランドリーに持ち込むか、もしくは、布団が痛むのをわりきって、短時間天日干しにするか、のどちらかかなーと思います。

 

 

★関連記事★

まとめ

羽毛布団の洗濯を自宅でするかどうかですが、基本は製品の表示タグに従うのが目安です。あとは、自宅の洗濯機の性能や環境、どれだけ手間がかけられるかですね。

 

あまり無理に洗濯をしてしまうと、せっかくの羽毛が痛んでしまうので、時間や手間・あとは洗濯したい羽毛布団の品質を考えて決めてくださいね。

 

参考になれば幸いです。

 

自宅で洗濯するのは、ちょっと心配だなーと感じた方はこちらをどうぞ。クリーニングの相場の値段を紹介しています。

 

check ⇒『羽毛布団のクリーニングの値段の相場はいくら?』