この記事は約 4 分で読めます

羽毛布団の洗剤 自宅やコインランドリーで洗濯するなら何がいい?

羽毛布団を洗濯をするとき、自宅やコインランドリーで使う洗剤に悩んでる方へ。

羽毛布団に洗濯に向いている洗剤を紹介しています。

 

洗剤が強すぎると羽毛布団の羽が傷んだり、側地が破れたりします。洗濯の失敗をしたくない方は、是非チェックしてみてくださいね。漂白剤を使いたい方の注意事項も紹介しています。

スポンサーリンク

羽毛布団の洗剤 自宅で洗濯する時は何を使う?

羽毛布団の洗濯するときに使う洗剤は要注意!

 

羽毛布団によっては側地が傷んで破れたり、羽毛布団の中の羽毛が劣化しますよ。とはいえ、そんな難しくはありません!

 

羽毛布団の特性と、洗濯用の洗剤の種類や特徴を、押さえれば難しくないです。しっかりポイントをおさえて、ササッと羽毛布団を洗ってしまいましょう(^^)/

 

羽毛布団の洗濯にはエマールがおすすめ

羽毛布団の洗濯は「弱アルカリ性」の洗剤は向きませんよー。

 

自宅で洗濯するなら、個人的には「エマール」がおすすめです。エマールがおすすめな理由としては

  • 中性洗剤
  • 液体
  • ドラックストアなどで手に入れやすく
  • 他の衣類にも使える

液体洗剤は、溶け残りやムラが少なく、洗濯する時に全体に行き渡りますし、中性洗剤です。

 

ほかの衣類のお洗濯にも使いやすく、香りも、気にならない程度でさわやか。洗剤も「無香料」を選びたい方は別ですが・・・

 

対抗馬としておしゃれ着洗いの「アクロン」があります。違いはさほどありませんが、エマールと比較的「界面活性剤」の配合率が高めです。

 

界面活性剤というのは「洗浄力」の強さです。ほんのちょっとだけ、アクロンの方が洗浄力が高いので、「スッキリ綺麗にしたいわ!」という方はアクロンの方がいいかもしれません。

 

個人的には、ドラックストアでも手に入れやすいのでエマールかなーと思ってます。

 

 
スポンサーリンク
 

羽毛布団の洗濯でオキシクリーンは?

オキシクリーンって最近有名ですよね。衣類のシミ・汚れがしっかり落ちると定評のある洗剤です。でも、オキシクリーンは「酸素系漂白剤」なんですよ。

 

実際にオキシクリーンをつかって羽毛布団を洗濯した方もいますが、私はあまりおすすめしないです。

  • 羽毛布団の側地
  • 羽毛のランク

によっては、かなりのダメージがありますよー。洗浄力が強いと、それなりに布団に負担がかかりますからね。

 

10万以上の羽毛布団になると布団の「側地」がシルクだったり「薄手」だったりします。布団と人との間の隙間をなくすために、ソフトで柔らかい質感の布を使うからです。

 

漂白剤でガンガン洗ってしまうと、上質の布が耐えきれず洗濯中に破れてしまうかもしれません。折角の高級羽毛布団がダメになっちゃいますよ。

 

とはいっても、猫ちゃんなど室内飼いのペットが粗相をしてしまったり。体調が悪くて、吐いてしまって吐瀉物がついてついてしまったり。どうしても「臭い」を消したかったりしますよね

 

基本、漂白剤はおすすめしませんが、羽毛布団との兼ね合いで酸素系漂白剤をつかってみるのもアリだと思います。

 ちなみにネットの宅配クリーニングだと、吐いてしまって汚れた羽毛布団やペットが粗相して汚れてしまった布団も、受け付けてくれるところがありますよ。 詳しくはこちらをどうぞ。こちらのクリーニング店さんもOkです。

 

⇒『羽毛布団のクリーニング宅配 個別洗いで丸洗い安心おすすめ』 

 

羽毛布団の洗濯で重曹は?

普通の洗濯物の時には、コスパ的にも優秀な「重曹」ですが、羽毛布団の洗濯にはお勧めしません。

 

簡単に重曹のメリットは「コスパ」「環境に優しい」と色々ありますが、羽毛布団の洗濯にかぎっては「溶け残り」「洗浄力が低い」など向いてなどデメリットの方が気になります。

 

自宅の洗濯機でだと、「羽毛布団は大物」なので「すすぎ」が難しいですよ。

 

もし重曹を使うなら

    • ・コインランドリーで大きなタイプの洗濯機を使う
    • ・自宅の洗濯機でも念入りにすすぎを行う

など、工夫をしてみてくださいね(^^♪「環境にやさしい」という面から、重曹を使いたいという方も多いですので、参考になさってください。

 

 

↓「自宅洗いが心配になってきた・・・」という方はこちらをどうぞ。

 

クリーニングの値段の相場を紹介しています。無難にクリーニングだした方が、よさそうか考えてみてくださいね!

 

check ⇒ 『羽毛布団のクリーニングの値段は?相場はいくら?』

 

羽毛布団の洗剤 コインランドリーで洗濯する場合は?

コインランドリーに持ち込む場合は、洗剤を「持ち込み」もしくは「自動投入」のどちらかになります。

 

自動投入の場合は、設定されている洗剤は選べないことが多いですよ。

 

羽毛布団につかう洗剤や柔軟剤を「羽毛布団にあった物」にしたいなら、事前にコインランドリーの機械をチェックしておくといいですよ。

  • ・洗剤は持ち込みOKの機械?
  • ・柔軟剤をいれる場合は、投入する口がある?

 

またコインランドリーが不慣れな場合は、従業員の人がいるコインランドリーを選ぶといいかもしれません。大型の店舗の場合は、案内をしてくれる人が待機しています。実際に使い方をけると安心ですよ。

 

羽毛布団の洗濯の洗剤について まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

クリーニングに出さず、自分で洗濯をする場合は「洗剤」やの選び方で、仕上がりに差がでますので、普段使いの洗剤とは使い分けてくださいね。

 

実際、「自宅で洗って失敗しちゃった」という人も多いので、洗剤にかぎらず、事前に心配なことは調べておくと安心ですよ。

 

★羽毛布団の洗濯に関連する記事です★