この記事は約 3 分で読めます

クリスマス折り紙のリースの作り方 簡単な折り方でおしゃれにするコツ

クリスマスの折り紙のリースの作り方を紹介しています。写真付きで作り方の手順を公開していますので、工作が苦手な人でも安心ですよー。

 

折り紙や切り紙をつかっておしゃれになるコツも紹介しています。是非、チェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

クリスマス折り紙のリースの作り方 簡単に作るには?

折り紙リースは、事前に準備や手順、作りたいイメージを確認しておくと、簡単に作業が進みますよー。

 

クリスマスの折り紙リースを作る手順です。

  1. 折り紙でリースの土台を作る
  2. リースにつけるモチーフを作る。
  3. 土台とモチーフをくっつける。

折り紙のリースの土台によって雰囲気がだいぶ違います。まずは、リースの土台を、何枚の折り紙で作るかを決めましょう!

 

 

クリスマスのリースをシンプルに作りたいなら12枚がおすすめ。また、折り紙のリースを土台にして、上にサンタさんやポインセチアなどの切り紙や折り紙のモチーフを貼り付け、壁面などの飾りに使いたいなら、断然8枚のリースの土台がおすすめですよ(^^)/

 

 

こちらの記事では、それぞれのイメージの違いの写真が確認できます♪

⇒『折り紙リースの土台の作り方 シンプルな折り方で簡単に作れます』

 

 

スポンサーリンク

クリスマスの折り紙のリースの折り方

クリスマスの折り紙リースの定番

  • シンプルなクリスマスの折り紙リース
  • かわいいクリスマスの折り紙リース

の作り方を紹介しますね。シンプルなリースは柊風の折り紙リース。かわいいバージョンは、クリスマスのモチーフがついているリースです。

 

 

 

クリスマス折り紙リースの折り方(シンプルリースを作る場合)

土台で用意するもの

  • ・折り紙 4枚(15㎝×15㎝)
  • ・糊 両面テープ

今回は、15㎝を1/4にカットして作ります。色を違う折り紙を2枚ずつ用意してください。

 

 

モチーフで用意するもの

  • ・折り紙 赤 1/2にカットした長方形1枚
  • ・折り紙 金色 1枚

 

↓①折り紙のリースの土台を12枚で作ります。

折り方の手順はこちらから

⇒『折り紙のリース 12枚で作る折り方や簡単なコツ』

 

 

③ベルを作ります。

折り方の手順はこちらから

 

⇒『折り紙ベル 立体の鐘の折り方 簡単に作るコツを紹介

 

 

↓③リボンを作ります。赤色の折り紙を半分に切ります。切った後に半分に折ります。

 

 

 

↓④左の絵のようにリボンの下書きをします。輪の部分は切り落とさずにハサミで下書きにそって切ってください。右のリボンは完成図です。

 

 

↓⑤折り紙とベルと折り紙リースをくっつけます。

 

ベルは立体なので、糊だとはがれやすいです。両面テープでとめてください。もしくはホッチキスでもOKです。ホッチキスの上に(★や●まど)シールをはってしまうと表から見たときに針金が隠せますよー。

 

クリスマス折り紙リースの折り方(かわいいリースを作る場合)

土台で用意するもの

  • ・折り紙 8枚(15㎝×15㎝)

 

 

↓①リースの8枚リースの土台をベースにします。

作り方の手順はこちら

⇒『折り紙のリース 8枚で作る簡単な折り方とコツ』

 

②クリスマスのモチーフを作ります。

 

クリスマスの定番のモチーフの作り方はこちらからどうぞ(^^♪

  • ★サンタなどの折り紙は

⇒『クリスマスの折り紙 立体の飾りの作り方簡単に作れるのはコレ

 

 

★トナカイ・雪だるまなどの切り紙/切り絵は
⇒『クリスマスの切り絵の作り方 折り紙なら簡単なので子供も作れます!

 

 

↓③モチーフを折り紙のリースの土台に貼ります。

モチーフは「切り紙」「折り紙」などでOK。4つくらい貼り付けると、バランスがいいですよー。こちらの方が手作り感がましますね。

 

 

↓リースの土台の折り紙の大きさをかえるとミニリースも作れます(^^)/

 

 

★季節ごとの折り紙リースの記事はこちら

⇒『折り紙リースの折り方 簡単な折り方でおしゃれにするコツ

クリスマス折り紙のリースの作り方 まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

クリスマスリースはモチーフの種類も多いのでアレンジするのが楽しいです(^^)/ いろいろと折り紙のサイズや折り方を変えてみて作ってくださいね。

 

 

クリスマスに関する記事が一覧できるのはこちら!クリスマスソングなどの情報も紹介してます(^^♪

 

⇒『クリスマスに関する記事のまとめ』