この記事は約 5 分で読めます

スーツが汗臭い時はどうしてる?臭いを取る簡単な手入れの方法はコレ

汗ばむシーンだとスーツの臭いが気になりますよね。特に営業や就活で外を歩く機会が多いと、臭いの悩みは切実です。

 

「なんとかスーツの汗臭いのをを消せないか?」

 

そこで今回は、家でもできる簡単な手入れで臭いが消せたら助かるという方へ。スーツの汗の臭いを消す手入れ方法を紹介しますね。

 

手入れをすることでスーツの寿命ものびますので、是非チェックしてみてください^^

スポンサーリンク
  • スーツが汗臭い時の手入れについて

汗の臭いをとるための手入れの方法はいくつかありますが、その人の体質、住まいや道具で「臭いが消せる度合い」が違います。

 

どれも簡単にできる手入ればかりなので、自分にあったやりやすい方法を試してみてくださいね。

 

また、スーツは毎日のお手入れ次第で、汗をかいた時の臭いの度合いが変わってきます。「汗をかいたかな」と感じたら、臭わなくても手入れをしてくださいね。

 

臭ってきてから手入れをするよりも、「手入れ自体を毎日の習慣」にする方が楽ですよ^

 ①スーツを扇風機にあてて臭いを消す

汗臭いと感じるスーツに風をあてると臭いが飛びます。簡単なのは「扇風機」! 汗をかいた上着の内側に扇風機の風があたるように、風をあててくださいね^^

 

この時は、スーツの上下、別々のハンガーにかけましょう。

 

上着とスラックス(パンツ)を同じハンガーにかけてしまうと通気が悪くなります。

 

内側に風が当たるように、上着の下から風があたるように「扇風機」「サーキュレーター」などを利用すると、より効率的ですよ。

 

②スーツにアイロンのスチームをかけて臭いを消す

アイロンのスチームを使うのも効果的です。熱と蒸気で、臭いの原因を強制的に浮き上がらせる効果を狙っています。

 

ただし、スーツの素材によっては「熱」に弱い生地があるので要注意。スーツの内側は「ナイロン」「キュプラ」など、滑りをよくする裏地をつかっています。これらの生地は、熱に弱いです。

 

スーツの衣類タグをチェックして、生地によってアイロンのスチーム温度を使い分けてください。

 

スチーム後に、内側から扇風機で風を当てると、浮き上がった臭いの分子を風で飛ばせるのでなお効果的ですよ^^

 

 
スポンサーリンク
 

③スーツの臭いを消すのに風呂場や浴室につるす

アイロンが面倒だったり、スチームの高温が気になる方は「風呂場」や「浴室」にスーツつるす方法がありますよ。

 

シャワーや風呂場に入った後、湿気や温度が高くなった浴室に、ハンガーでつるして置くだけ。

 

ただし、浴室や風呂場に、風の流れがないと「もわっと」してしまうだけになることも。必ず「換気扇をつける」など、風の流れを作ってください。

 

こもってしまって、臭いが逆にきつくなるようなら、換気扇のパワー不足 OR 湿気が強すぎるなど、環境による失敗かもしれないです。

 

このやり方は、結構な確率で「失敗した!」という人も多いのでご注意を。

④スーツ手入れ 霧吹きをかける

アイロンの準備は面倒で、浴室も換気がイマイチ!という方は、「霧吹き」がおすすめ。スーツの表と裏側に、霧吹きを吹きかけて置くだけでOK。

 

水分が乾燥をする時に、臭いを一緒につつんで飛ばしてくれますよ。こちらも、扇風機の風をつかうと効果的です。

 

 ⑤スーツの臭いを消すのにドライヤーを使う

脇汗など、部分的に臭う時にはドライヤーを使うのもいいかもです。脇汗(ワキガ)が気になる部分を集中的に「たたきぶき」したあと、ドライヤーで生地を乾かします。

 

★たたきぶきはこちらを参照ください★

⇒『スーツはワキガ消臭できる?クリーニングで取れない臭いの対策は?

 

ドライヤーの距離は、30㎝ほどはなし、ヘッドを振りながら乾かすと、まんべんなく生地を乾かせますよ。

 

部分的な強い匂いを取るのにおすすめなやり方です。

 

⑥スーツの臭いをファブリーズやリセッシュで消す

あと手軽なのが「ファブリーズ」や「リセッシュ」などの芳香剤・消臭グッズの利用です。

 

カーテンやソファなどのファブリック製品ではなく、消臭・除菌と明記してある商品が安心。口コミでも、メンズスーツの消臭で利用をしてる人が多数です。

 


【ファブリーズメン 】消臭スプレー 本体 370mLをAmazonでチェックしてみる

 

ただ、一時的には効果がありますが、強いにおい消し(ワキガ・スラックス股下の尿臭)には効果が薄いので、応急処置的な使い方がおすすめです。

 

 

★効果的な使い方はこちらをどうぞ★

スーツにファブリーズだと痛む?シミにならない効果的な使い方は?

 

 
スポンサーリンク
 

⑦スーツを水洗いする

スーツについた汗は、水溶性の汚れなので「水洗い」でしかとれません。もし、あなたが着ているスーツがウォッシャブルスーツ(自宅で洗濯できる)タイプなら、自宅で洗濯すれば汗の匂いはおちますよ。

 

でも、ウォッシャブルスーツでないスーツを自宅で洗濯をすると

    • 型崩れをしてしまう
    • 色褪せてしまう

など、せっかくのスーツの風合いが落ちてしまうのでご注意を!

 

ウォッシャブルスーツは型崩れしにくく、水洗いに耐えられる生地をつかってい作られています。ドライマークしかないスーツは、ウォッシャブルスーツと同様には洗えません。もし洗うのなら自己責任になりますので慎重になさってくださいね。

 

⑧スーツのローテーションの枚数を増やす

スーツのローテも重要ですよー。

 

連続して着用すると、汗が抜けにくくシワも取れにくいです。

 

スーツは最低は3着は必要といわれますが、営業職など外回りのお仕事や汗をかきやすい人なら、スーツは5着程度あると安心ですね。

 

ローテの枚数を増やして、汗の蓄積自体を少なくしましょう。

週休2日なら、平日5日を5着を着回し一ヶ月4回程度きたら、クリーニングに出すというサイクルを回せば、深く考えずに汗汚れの蓄積を防げますよ。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

本来、汗自体はさほど臭いはしません。汗が繊維につき、その繊維に雑菌が繁殖し、臭いになります。(ワキガ体質は別です)

 

生地についてしまった「汚れ」は時間がたつほど落としにくくなります。落ちにくい汚れ・臭いを落とすには「時間」と「お金」がかると考えてくださいね。

 

もし毎日、家で手入れをしていても「汗臭いのが取れない」なら、一度、クリーニングに出すことをお勧めします。料金などの詳しくはこちらの記事をどうぞ^^

 

⇒『スーツのクリーニングで汗抜きは必要?効果は?臭いはどれくらい取れる?』