この記事は約 4 分で読めます

スーツのクリーニングの出し方 初めて持ち込む時の注意点はコレ

スーツを着るようになると定期的にクリーニングに持ち込むようになりますね。今まで、クリーニングに出したことがない人だと、出し方に戸惑う方も多いようです。

 

「どんな風に持ち込んだらいいのかが、ちょっとよくわからない」

 

クリーニングは、いろいろとオプションがあったりするので、うまく頼まないとシミや汚れが落ちきれなかったり、日数が思いのほかかかったりするんですよ。

 

そこで、今回は、初めてクリーニングを持ち込む方に向けて、出し方のポイントをまとめました。

 

就活のスーツや結婚式の礼服など。スーツの取り扱いについて、イマイチよくわからないなーという方は、是非チェックしてみてくださいね^^

スポンサーリンク

スーツをクリーニングに出すときの注意点

クリーニング店には、一連の流れがあります。どのクリーニング店でも流れはほぼ同じです。メニューの呼び方の違いがあったり、支払いの仕方が違ったりするだけです。

 

そこさえ注意しておけば、どこに持ち込んでも、受付から受け渡しまでのやりとりはほぼ一緒ですよ^^

 

また、初めて持ち込む場合は、クリーニング店に持ち込む前に、準備をしていくといいですよ。店員さんの確認事項が少なく、受付もスムーズに済みます。

クリーニングに持ち込む前の準備

スーツをクリーニングに出すまえには準備をしましょう。

  • ・スーツの上着やスラックスのポケットは空になっているか?
  • ・ボタンは取れかけていないか?
  • ・上下セットになっているか?

など。

 

ポケットの中身が入っていると、クリーニング店に迷惑がかります。鍵など紛失すると後々大変です。鍵や小銭などポケットにいれる習慣がある人は、必ずポケットが空になっているか確認してくださいね^^

 

また、ボタンが取れかけていたり、欠けていたりするのもNG。クリーニング店によっては、発見しだいクリーニングの行程をストップして、電話確認してくれる丁寧なお店もあります。その分、作業は遅れますので、仕上がり日にも影響が (´ε`;)ウーン…

 

事前に取れかけているボタンは、つけなおしをするか、いっそのこととってしまった方が早いです。クリーニング店には受付でスーツを受け渡しするときに、一言、「ここのボタンはもともと取れていますが、そのままクリーニングしてください」と付け加えればOKです。

 

上着だけスラックスだけ着用した場合。どちらか一方だけクリーニングに出すと、上下で色が違ってきてしまいます。かならず上下セットでクリーニングに出すようにしてくださいね。

 

クリーニングへのスーツの持って行き方

準備をしたスーツを大きめの袋にいれて、クリーニングに持ち込みます。トートバックやエコバックなどでOK。このとき、ガーメントやハンガー、コートカバーなどははずしてください。

 

クリーニング店で預かってくれるのは「スーツ」だけです。そのまま持ち込んでも、持ち帰るだけ。最初から、はずしていった方が受付もスムーズにすみますよ。

 

以上、事前にチェックして、クリーニング店に持ち込めば、確認事項も少なく通常の「ドライクリーニング」で受け付けてくれます^^

 

 
スポンサーリンク
 

スーツのクリーニングの出し方

クリーニング店の出し方で注意したいのが「臭い」「シミ」などの汚れが気になる場合です。

 

通常のスーツのクリーニングは、何も言わずに出すと「ドライクリーニング」で受付されます。もし、臭いやシミが気になる場合は、オプションをつけてくださいね。

 

オプションは、受付時に口頭で店員さんに伝えてください。ただ、初めてだと何をどう頼めばいいのかわからないですよね。

 

そんな場合は「汗のにおいが気になるのですが」「シミをとりたいのですが」というと、店員さんが「○○しますか?」とサービスを提案してくれますよ。

 

その場合は、

  • ・オプション料金
  • ・仕上がり日の日数

を必ず確認してくださいね。通常のドライクリーニングよりも、手間がかかるので、大抵は料金が上乗せ、仕上がり日が遅くなるケースが多いですよ^^

 

【我が家がつけているオプションです】

 

 

ちなみにスーツのズボンの黄ばみやワキガについては別記事にかきましたので、参考にどうぞ^^

 

★スーツ以外の出し方の注意点です★

まとめ

スーツの受付をした段階で、料金の支払いを済ませ、受け渡し表がもらえます。受け渡し表に「仕上がり日」が書いてありますので、指定日に取りに行ってくださいね!

 

スーツの場合は、「臭い」「シミ」などをクリーニングに出したけど取れない!という悩みが結構多いです。

 

受付時に、オプションをつけていたら、仕上がりがどうなっているか確認してください。

 

ただ、クリーニング屋さんにも技術に限界があるので、「これ以上はうちでは無理」ということも・・・・シミ抜きなどは、職人の域になるので、やっぱり腕の善し悪しが出やすいからです。

 

初めて持ち込むクリーニング店では、ひとまず普通にドライクリーニングで出してみて、現金払いで様子をみるのをおすすめします。

 

お得かなーと思って、プリペイドカードや割引チケットなどを大量買いすると、後から後悔することになりかねないですよー。

 

参考になれば幸いです^^

 

【関連記事】