この記事は約 4 分で読めます

スラックスの尿染みはクリーニングで落ちる?料金は?値段の相場はいくら?
  • スラックスについた尿染み(黄ばみ)は厄介ですよね。手入れをしたくても、ワイシャツのように毎日洗濯する訳にもいきません。

 

そうすると、クリーニング店に持ち込む?となりますが、クリーニング店い持ち込んでも、汚れが落ちない、という声もちらほら。

 

 

そこで今回は、

  • 「クリーニング店で尿染みが落ちるのか?」
  • 「綺麗な仕上がりにするためには、どうやって受付に出したらいいか?」

など紹介します。

 

また、仕上がりまでの料金や値段の相場など、体験談を交えて紹介しますので、気になる方は、是非チェックしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

スラックスの尿染みはクリーニングで落ちる?

スラックスの尿染み・黄ばみはクリーニング店に持ち込めばおちますよ。

 

「クリーニングにだしても染みが落ちていない」のは、クリーニング店の受付時にシミの相談をしていないからです。

 

大抵は受付の時に「気になるところはありますか?」と聞かれますが、何もいわなければ、そのままサッと「ドライクリーニング」で受付されます。

 

 

ドライクリーニングだと、尿や汗などの皮脂の汚れに弱いので、黄ばみは落ちにくいですよ。

 

もし買って間もないスーツなら「汗抜きオプション(ウェット)をつけてくださいね。

 

 

★汗抜きオプションのクリーニングについてはこちらをどうぞ^^

 

クリーニングで尿染みが落ちない理由は?

でも、

  • 買って数年たってしまったスラックス
  • 黄ばみをずっと放置していたスラックス

だと、汚れがついてから時間がたっているので汗抜きオプションでも尿染みを落とすのは厳しいです。別料金を払って「染み抜き」をしましょう。

 

 

クリーニング店によっては染み抜きが得意なところと、そうでないお店があります。染み抜き得意ではいクリーニング店だと

 

 

「うちでは対応できないし、落ちないよ!」

 

 

とか言われて断られてしまうことも。しかも、尿染みなので、相談しちゃって恥ずかしい思いをして損したなんてことも(´;ω;`)

 

それは、ちょっとお店選びを失敗しちゃったかもです。シミ抜きが上手なお店を選べば対応をしてもらえるので、お店を選んでくださいね。

 

 

ちなみに、染み抜き技術は特殊技術。単なるクリーニング店の店員さんというわけではなく、職人の域です。

 

 

「染み抜き得意です!」と看板でてるところにお願いする方が確実です。私はこちらの名簿にあるクリーニング店にお任せしたら、しっかり黄ばみを落としてくれました。よろしければ参考になさってくださいね。

 

外部リンク⇒京技術修染会 全国修復師名簿

 

 
スポンサーリンク
 

スラックスの尿染みはクリーニングの料金は?値段の相場はいくら?

シミ抜きのクリーニングの料金は、お店のよって違いがあります。

 

料金は、

  • ・染みの程度
  • ・染みの範囲

によって、手間や技術が違うからです。染みがひどい場合は、通常の処理では落とせないので、一端、白くしてから生地の色をいれる、といった手間がかかります。

 

私が依頼した時には「1スラックス2000円+税」がかかりました。スラックスの表の黄ばみはなく、ズボンの内側の裏地の黄ばみの部分だけのシミ抜き値段です。相場の目安になさってください。

 

スラックスの尿染みをクリーニングでシミ抜きしてもらった感想 【体験談】

我が家の場合、冬用スーツの下のスラックスだったので、「メンテナンスをしておけば、もう少し着れるかな?」と思い、シミ抜きに出しました。これが夏用スラックス単体だったら、1本2000円って、結構微妙な価格帯かなと思います。

 

クールビズなどで着用する、夏用スラックス(単体)だと、AOKIやORIHIKAだと、おおよそ6000円~7000円程度/1着で購入できます。

 

もし、3000円/1着 を超す値段だったら、スラックスを買い換えするかもしれません。

 

 

染み抜きを頼むときには、「どれくらいの期間かかるか?」と合わせて、「料金はいくらくらいかかるか?」を事前に確認して、依頼するかどうかを判断してくださいね。

 

  • ★こちらもあわせて読まれています★

・尿漏れパット男性用で少量おすすめ3選!メンズ向け人気おすすめご紹介

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

クリーニング店で「股の黄ばみ」を相談しても、「これ以上落ちませんよ」と言われて恥ずかしい思いをしてしまった(´;ω;`)という方もいらっしゃるようです。

 

おそらく、そのクリーニング店でのサービスは、それが限界なんだと。

 

私は、恥ずかしい思いはしませんでしたし、キッチリ尿染みをとってくれて、きれいにしてしてもらえて満足です。

 

ただ、やっぱり「料金は高いなー」と感じたのは事実です。スラックスは毎日はくので、1度シミ抜きしたら、それ以降、黄ばまないという保証がないからです。

 

 

「最初の1回はしょうがないにしても、できれば尿染みのシミ抜きはこれ以上したくないな」

 

という方は、こちらの記事も参考にしてみてください。クリーニングだけでなく、自宅でのケアなども紹介しています^^

 

【関連記事】