この記事は約 4 分で読めます

クリーニングの出し方 初めての持ち込むときの注意点を紹介

普段クリーニングを利用しない人でも冠婚葬祭や就活では、ワイシャツやスーツをクリーニング店にだしますよね。

 

でも、利用しなれない人や、初めての人だと、受付でまごついてまい、うまく伝えられないことも。

 

 

そこで今回は、クリーニングの出し方について、受付の流れや注意ポイントをまとめました。初めてクリーニング店に持ち込む方は、あまり慣れていない方は是非参考になさってくださいね。

スポンサーリンク

クリーニングの出し方は?受付の流れ

クリーニングの受付けでマゴマゴしないためには、事前の準備が大切です。

 

後ろに人が並び始めると、クリーニングの受付は「待たせちゃいけない」と結構あせるものなのですよ!

 

段取りよく済ませるために、事前の準備や受付の流れを把握しておきましょう。

クリーニングの出し方。受付けの流れや段取りについて

受付けでの流れは以下の通り。

  • 袋から出して衣類を受付に出す
  • 気になる部分(シミ・汚れ)などを伝える
  • 仕上がり日を受付で確認する
  • 前金で会計をすませる
  • 預かり表を受け取る

 

袋から出して1点づつ確認されます。「スーツ上下1点ですね」といった具合です。

 

その時「気になる部分はありますか?」と聞かれます。この「気になる部分」というのは、「クリーニングでキッチリ念入りに落としてほしい箇所」のことです。シミ・汚れなどがあったら伝えてください。

 

 

何もなければ通常クリーニングになります。シミや汚れの箇所を確認し、汚れがひどい場合は、オプション料金がかかります。料金はこの地点ではっきりさせておきます。

勿論通常クリーニングでやってみて、落ちなければシミ抜きオプションを再度お願いするというやり方もアリですよ。

 

 

仕上がり日を確認します。「〇月〇日の仕上がりでいいですか?」と聞かれます。この時点で、早めに仕上げて欲しいなら、はっきり伝えてください。

 

当日の早い営業時間帯に持ち込めば、スピードクリーニングで仕上げてくれるお店もあります。お店のサービスによりますので要確認です。

 

 

会計を済ませて、引き換えに預かり票をもらいます。仕上がり日になったら、衣類を引き取りに来ましょう!

 
スポンサーリンク
 

クリーニングの出し方 スーツの場合の注意点

スーツをクリーニングに出しても「汚れが落ちてない」「臭いが気になる」という方が多いです。

 

これはクリーニング店の技術や腕の善し悪しも関係していますが、クリーニングの出し方によって仕上がりに差がでています。

 

ポイントは、「オプション」です。スーツを普通に店頭に出すのと、オプションをつけるのでは仕上がりに差がでます。スーツは安い買い物ではないので、是非オプションを活用して長持ちさせてくださいね。

 

その他、スーツのクリーニング店に出す時の注意点などはこちらにまとめました。どうやってオプションをつけるのか、長持ちさせるのか興味のある方は是非どうぞ^^

 

⇒『スーツのクリーニングの出し方 初めて持ち込む時の注意点はコレ

 

クリーニングの出し方 ワイシャツの場合の注意点

ワイシャツもクリーニング店に持ち込んでも、汚れが落ちないと悩んでいる方が多いです。また、出し方によっては「ボタンの割れ」「ワイシャツの縮み」などトラブルがあることも。

 

家庭での洗濯とは違う洗い方をしているので、出す時には一通りワイシャツをチェックしておいた方が安心です。

 

上手に活用すれば、クリーニングに出すことで汚れ予防にもなりますしトータルでみると節約になります^^

 

トラブルを避けるための事前チェックや、ワイシャツをクリーニングに出すときにメリットや注意点などは別の記事にまとめました。興味のある方はこちらから是非どうぞ^^

 

⇒『ワイシャツのクリーニングの出し方 事前準備や持って行き方など紹介』

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

クリーニングが初めてでも、受付から引き取りまでの一連の流れと、持ち込むスーツやワイシャツなどの事前準備や確認事項などを押さえておけば、大きなトラブルや後悔?は避けられます。

 

クリーニング店の店員さんは、プロなので、どんな汚れがあるのかを、受付でしっかり伝えれば、親切に対応してくれますよ。

 

ただ、シーズン時期はクリーニング店はすごく混雑します。まごまごしていると、後ろの人にも迷惑ですし、なにより自分が遠慮して、いろいろ聞けない、ということも。

 

全部が全部、店員さんに決めてもらうのではなく、ある程度は知識をつけておいて、クリーニング店に持ち込む方が安心です^^

 

参考になれば幸いです。

 

 

★スーツの臭いやお手入れなどで困っていませんか?

⇒『スーツやワイシャツに関する悩みの記事の一覧