この記事は約 6 分で読めます

おでこのしわは何故できる?誰でもできる原因別の対処法を教えます。

年齢を重ねると避けて通れないのが「しわ」。でも、ご存じでしたか?おでこは若くてもシワができるんです。

 

私は高校生の頃からおでこのシワを気にしており、おでこシワ歴ン十年。

 

当時は「どうして、まだ高校生なのにシワができちゃうの?」と悩みましたし、20代の頃は「美容液とかでなんとか消せないか?」とも色々ためしました。

 

 

今回は、私と同じお悩みをお持ちの方に向けて、数十年かけて集めたおでこのしわについての情報や、私がためした原因別の対処法についてお伝えしたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

おでこのしわの原因は?なぜ若くてもしわができる?

おでこのしわは、できやすい人とできにくい人がいます。おでこのしわは、できやすい人は年齢が若くてもできます。

 

 

それは顔の

  • 表情

が関係してるからです。

 

 

「目を見開く」癖がついていませんか?これって無意識にやってしまう表情ですが、おでこのしわがよるんですよ。

 

具体的には、

  • パソコンやスマホをみる時
  • コンタクトレンズをはめている時

など、何かを「よく見よう」としてる時に「目を大きく開いてしまう」んですね。

 

 

年齢とともにできる、おでこのしわの原因は?

一方で、年齢を重ねるとできるおでこのしわもあります。

 

  • 乾燥
  • 皮膚のたるみ

が関係してるからです。

 

 

おでこにかぎらす、乾燥はシワをつくります。額をみて「小じわ」ができてるなら乾燥タイプのシワですよ。

 

また、年齢とともに皮膚はハリが少なくなり、全体的に「たるみ」がでてきます。無意識に瞼のたるみなくそうと、目を見開くようになり、結果的にしわになってしまいます

 

 

目を見開く=シワの原因になる

 

と考えてください。

 

 

私がおでこのしわができた原因は?

私の場合は「コンタクトレンズ」が、おでこのしわの主な原因でした。

 

 

眼鏡が嫌で、嫌でコンタクトレンズにしたのが高校生の時。今思えば、同じくらいの時期から「おでこのしわ」が気になり始めました。外出するときにはコンタクトレンズ、家にいるときにはメガネの生活。視力がよくない人の、ごくごく一般的な生活です。

 

 

ところが、30代のころ、コンタクトレンズの生活を一時期やめて、メガネの生活をしていたら「おでこのしわ」が薄くなったんです。

 

「あれ?薄くなったんかな?」とちょっとうれしかったのですが、コンタクトレンズに戻すと逆戻り。そこで、「コンタクトレンズ」をはめた時の自分の顔の表情が、素顔のときと違うのに初めて気がつきました。

 

無意識に目を見開いていたんです。

 

 

ちなみに私は「ハードレンズ」着用。シワに気が付いた段階でのコンタクトレンズ使用歴は20年程でした。20年近く同じ表情を繰り返していたら、シワもできるわなーと妙に納得したのを覚えています。

 

意識の表情での「シワ」は気が付きにくいので、心当たりのある方はご注意くださいね。

 

おでこしわを消すにはどうすればいいの?

 

おでこのしわを消すには、

  • 目を見開く表情をやめる
  • スキンケアをする

根本解決としては、この2つ。

 

 

目を見開く動作をしてるのなら、何が原因かをハッキリさせましょう。

 

 

私の場合は「コンタクトレンズ」が目を見開く原因だったのですが、今思うと「ハード」ではなくて「ソフト」コンタクトレンズだったら違って目を見開いていなかったかも、と感じています。当時はコンタクトレンズといえば「ハード」タイプが主流だったので、疑問に感じずつかっていました。コストやケアのしやすさ、安全性を優先した数十年つかってきましたが、装着感を優先して「ソフト」の選択もアリだったかもしれません。

 

 

もしコンタクトレンズをしてる方なら、眼鏡にかえた時の「おでこのシワは」どうですか?比較してみて、眼鏡の時の方が「シワ」が薄いのなら、コンタクトレンズの種類を変えてみるのもいいかもしれませんよ。

 

 

また、そもそも「目を見開く」という無意識の行動は「とっても興味がある」無意識の心理のあらわれです。スマホやパソコンを利用していて「目を見開いてしまう」癖があるのなら、夢中になっている気持ちの表れですね。

 

 

おでこのしわをなくすために「スマホ」「パソコン」を使うな、とは言いませんが

  • ・利用する時間を限定する
  • ・目を疲れない工夫をする

など、身体(顔?)に負担がかからないようにしましょう!

 

今は、スマホ老眼といって、細かい文字がみにくくなる「老眼」のような症状が若い方にも多くみられるようになっています。画面をみるために、目を細めたり、目を見開いたりするのが日常的になると、おでこのしわも「横」だけではなく「縦」にも刻まれますので、長時間使うときには、注意してくだいませ。

 

 

スキンケアとしては、

  • ・保湿(しわ専用のクリーム・美容液)
  • ・紫外線対策

10代、20代の方ならきっちりスキンケアをすれば回復する可能性大おでこも含めまんべんなく化粧水をつけるのも大切です。

 

詳しくは別の記事にかいてありますので、こちらをどうぞ。ムラなく、きっちり化粧水を浸透させるつけ方を紹介しています(^^♪

 

【過去記事】⇒化粧水はコットンでつけるべき?手でつけるのとどちらが良いの?

 

 

30代以降の方なら、おでこのシワは単なる乾燥対策というよりもエイジングケアを念頭におくのがオススメです。私が実際にやってみて感じたのが、おでこの関しては保湿対策だけでは、なかなか効果を実感しにくいデス。

 

通常のスキンケアで小じわはなんとか対処できますが、月日が刻まれた大じわはなかなか、きえてくれません。多少お値段ははりますが、しわ専用のクリーム・美容液でケア対策が必要かなーというのが個人的な感想。

 

 

でも、実際はエイジングケア化粧品ってお値段しますよね。自らの美しさに投資できる方は別ですが、ちょっとそこまでは、難しいなという方は

  • ・乳液
  • ・クリーム
  • ・オイル

 

など、お手持ちの「こってり」系のものを額に念入りに入れ込んでやるところからスタートすればいいのではないでしょうか?もし、ものたりなければ段階をおって成分的に充実している化粧品を追加していけばOKだと思います。

 

 

また、こってり系クリームの代表選手

  • ニベア

 

などを、塗りこむという方法もネットでの情報がありますが、個人的には、あまりお勧めしません。お肌弱めの方だと「ヒリヒリ」しますので、ちょっとでもチクっとしたら中止してくださいね。

 

 

お肌の乾燥対策についての記事は別記事で詳しくかきましたので、よろしければどうぞ。額にも応用できますよ。

 

 

【過去記事】顔がカサカサしてつらい!誰でもできる原因別の対策を紹介します。

 

 

おでこしわをカバーする髪型は?

 

 

「スキンケアは面倒!でも、おでこのしわはなんとかしたい」

 

という方は髪型でカバーするのもありです。みせたくない所は隠してしまいましょう!私も、勿論やりました!

 

 

髪型としては「前髪あり」です。

 

 

前髪アリのメリットとしては

  • 若々しく見える

 

 

前髪アリのデメリットとしては

  • ちょうどいい長さをキープできない
  • まめに美容院にいかなくてはいけない
  • くせ毛だと前髪アリは手入れが大変

など。前髪だけセルフカットできる方や、ヘアアレンジが得意な方ならおすすめです。

 

 

また、髪型で「おでこのしわ」をカバーしたいと考えている方で

 

  • ポニーテール

 

考えている方!数回なら問題ないと思いますが、日常的に、髪を引っ張るのはやめておいた方がいいですよ。

 

おでこのしわより、もっと深刻な問題をはらんでます。それは「薄毛」です。40代に差し掛かると、女性も「薄毛」の悩みがでてきます。その中でも、髪を引っ張ることが薄毛の原因って多いんですよ。

 

 

若い頃は「ポニーテールするとはげるんだって」と聞いても、私はそんなの「大げさ」「都市伝説」くらいに思ってましたが、40代になって自分が当事者になってわかりました。嘘じゃありません。本当です。

 

 

何人かに一人、いや、数百人に一人かもしれませんが、ポニーテールが薄毛の原因になってるんです。その何人かの一人が、自分になるかもしれません。リスクを承知で、定番髪型をポニーテールしてくださいね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

おでこのしわの対策は

  • 目を見開く原因になっている行動をやめる
  • スキンケア対策をする

 

 

ちょっと無理、面倒という方には

  • 髪型でしわをカバーする

がオススメ。ただし、ポニーテールは薄毛の原因になりかねないので要注意です。ポニーテールに限らす、引っぱると薄毛になりやすいです。ですので、前髪ひっぱる形のハーフアップも微妙ですね。

 

 

年と取ると、美しさはトータルで感じるものなので、後々面倒の種になりそうなことは避けておいた方が無難ですよ。