この記事は約 4 分で読めます

ワイシャツでも特に襟は黄ばみやすい部分。この襟の襟の黄ばみはクリーニングに出さないと落ちないのでしょうか?

 

「できるなら自宅で黄ばみを落としたい!」と思っている方向けに、ワイシャツの襟の黄ばみの落とし方についての情報をまとめました。

 

 

自宅で洗う時の漂白剤や固形石鹸の使い方などを紹介していますので、頑張って汚れを落としてみようかな、と思っている方はチェックしてみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

 

ワイシャツ襟の黄ばみクリーニングでないとダメ?

ワイシャツの襟の黄ばみの原因は、落としきれなかった皮脂の汚れです。襟の黄ばみの程度によってはクリーニングに持ち込まなくても自宅のお洗濯で落とせますよ!

 

 

ワイシャツの襟の黄ばみはどの程度ですか?

  • 襟の周りに、ぐるっと首輪のように黄ばみになっているワイシャツ
  • ずーっと「黄ばみが落ちないかな~」と思いつつ放置しているワイシャツ

 

 

だと、正直、自宅洗いで黄ばみは落ちにくいです。無理に襟の黄ばみを落とそうとして、ゴシゴシ洗いや、強い洗剤をつかってしまうと、せっかくのワイシャツの色や風合い・生地が傷んでしまって台無しになります。

 

 

「でも捨ててしまうのがもったいないよ!」という方はクリーニング店で「シミ抜き」をお願いしてみてください。「染み抜き」は特殊な技術なのでクリーニング店の職人の上での見せ所でもあります。できれば昔から続いているような個人経営のクリーニング店で「染み抜き職人!」と看板がでているところの方が凄腕職人がいたりするものです。一度、聞いてみるといいですよ!

 

 

我が家の近くのクリーニング店は、全般的にお値段高めですが、凄腕の職人さんがいてシミのついた衣類でも相談して安心して衣類を任せています。

 

依頼するときには、

  • ・お値段
  • ・仕上がり日

は確認してから、染み抜きの依頼をしてくださいね。

 

 

一方、こんなワイシャツの襟の黄ばみなら自宅で落とせる可能性大です。

  • ごく最近「薄汚れてきたかも?」と感じる程度の襟の黄ばみよごれ
  • まだシーズンをまたいでいないワイシャツの襟の黄ばみ

結局、長年蓄積されてきた皮脂汚れが「どの程度」繊維にしみこんでいるかによって素人で落とせるかどうか決まります。

 

 

きっちり落としきれていないと、時間が経過するにつれウッスラ黄ばみが浮かび上がってきますが、気が付いたときに対処すればほぼ大丈夫!ちょっと手を加えた自宅あらいで襟の黄ばみをやっつけてしまいましょう!

 

ワイシャツの襟の黄ばみを漂白剤で落とすには?

 

 

ワイシャツの襟の黄ばみを落とす手軽な方法は「漂白剤」です。

 

漂白剤には種類があって

  • 酸素系漂白剤
  • 塩素系漂白剤

まず、酸素系漂白剤をつかって黄ばみを落としましょう。酸素系漂白剤は「色物」にもつかえますので、真っ白なワイシャツでなくても安心!

 

 

酸素系漂白剤をつかってワイシャツの襟の黄ばみの落とし方は

  • ・ワイシャツの襟の黄ばみに直接塗る
  • ・ワイシャツ全体を酸素系漂白剤をうすめた液につけ置きする

の2通り方法があります。

 

 

襟の黄ばみに直接塗る方法は、黄ばみの部分に塗り込み、放置せずそのまま洗濯機で洗うだけ!通常の洗濯の前のひと手間ですむので、手軽でお勧めです。

 

 

もし、直接塗りで落ちなければ「つけ置き」を試してください。酸素系漂白剤を、襟の黄ばみに直接ぬった後、「ぬるま湯」に30分つけ置きします。そのあとに、洗濯機で通常のお洗濯をすればOKです。

 

スポンサーリンク

 

ワイシャツの黄ばみを固形石鹸で落とすには?

それでも、ワイシャツの襟の黄ばみが「漂白剤」で落ちなかった場合は、「固形石鹸」で部分洗いをしてみてください。ちょっと手間がかかりますが、慣れれば簡単です。

 

固形石鹸だったら基本なんでもOK!

  • ・シャツの襟を湿らす。
  • ・固形石鹸をシャツの襟にこすりつける
  • ・柔らか目のブラシ(古い歯ブラシでもOK)で一定方向にブラシをかける

モミ洗いしてもOKですが、ブラシをつかったほうが均一に汚れ落としなりますよ。ジグザグ、ブラシを行ったり来たりさせずに、一定方向に向けてまんべんなく滑らしてくださいね!

 

 

手ごわいと感じるなら固形石鹸「ウタマロ」のような衣類の汚れ落とし専用石鹸をつかうもありです。一応、「蛍光増白剤」が入っているので、塩素系漂白剤ほどではありませんが色落ち注意です。

ウタマロ石けんは弱アルカリ性で蛍光増白剤が配合されておりますので、色柄物やきなりは色落ちや変色する可能性があります。全ての色柄物が色落ちする訳ではありませんので、もしお使いになられる場合は、目立たない所で試し洗いしてからご使用ください。 HP:ウタマロより

 

 

襟の黄ばみ(汚れ)にこすりつけた後、モミ洗いをする様子が動画にアップされていました。参考にどうぞ!

 

【動画時間:1分55秒】

 

 

まとめ

 

ワイシャツの襟の黄ばみは皮脂が原因です。襟の部分の黄ばみが目立つのなら、汚れに対して洗浄力が低い洗剤をつかっているのかもしれませんね!

 

皮脂の汚れたまりやすい「襟」の部分には、洗濯機での洗いだけでは不十分なことが多いので、状況に応じて部分洗いや漂白剤をつかって汚れを落としてくださいね!