この記事は約 4 分で読めます

衣替えで洗濯する?しまう前に洗う?出した服を着るとき?

衣替えの時の洗濯についての情報です。しまう前に洗う「しまい洗い」をしてるのか、
それとも出した服を洗濯してから着るのか調べました。

 

それぞれ理由がありますので、迷っている方はチェックしてくださいね。衣替えのときに洗濯しない派の意見も載せていますよ。

衣替えの洗濯するべき?

衣替えの洗濯すべきかどうか調べました。ここでいう「洗濯」というのは、すでに一度洗ってあってタンスや衣装ケースにしまってある服のことですよ~

 

調べてみると、洗濯をするタイミングとしては、

 

衣替えで洗濯する人は

  • しまう前に洗う
  • 着る前に洗濯をする
  • しまう前にも、着る前にも洗濯をする

の3パターンでした。

 

 

一方で、衣替えで洗濯しない人も大勢います。

  • 「すでに一度洗ってタンスにしまってある服をもう一度洗うのは面倒」
  • 「家族分の服を衣替えだからといって全部洗濯はできない」

「洗濯すると服が傷むから嫌」

という意見が多かったです。家族が多いと、その分洗濯物も増えますからね。

 

 

そのため、皆さん臨機応変に衣替えの洗濯をしていましたよ。判断する基準は主に以下の通りです。

  1. どんな服をしまうのか?(服の種類)
  2. 来シーズン、着ようと考えているのか?
  3. 保管状況(押入れやクローゼット)は適切か?
  4. アレルギーなどの体質はないか?

しまう前に洗う OR 着る前に洗う OR 洗わない を決めていましたよ。

 

 

衣替えの洗濯はすべきかどうか? 我が家の場合

夫は「しまう前にも洗う」「切る前にも洗う」派でした。私は、気にしない派です。結婚当初は、夫に合わせると正直、面倒だし大変でして。

 

そこで我が家ルールを参考にご紹介しますね!

  • ・来シーズン着る服や、お出かけ用の服はしまう時に洗濯(夫用のみ)
  • ・ルームウェアなどはしまう時にあらわない(夫用のみ)
  • ・衣替えで出してきた服は基本、着る前に一度洗う(夫用、水洗いのみ)

男性の方が皮脂が多いので、黄ばみやすいので夫の物を中心に念入りに洗濯をします。

 

 

夫は、一人暮らしをしていました。その時、洗濯は一週間に多くて2回。一度ついてしまったワイシャツや下着などの汚れが落ちにくかったようです。だからこそ、衣替えには念入りに洗っておきたい!という気持ちが強いみたいです。今は私が毎日洗濯していますから、汚れが服の繊維にしみつく前に洗濯しています(^^♪

 

 

実際のところ、なんども洗濯をしてると、服の生地は傷みますし、洗剤も水も不経済です。ある程度、何故「しまう時に洗濯をするのか?」「切る前に洗濯をするのか?」理由を抑えておけば無駄な洗濯をせずにすみますよ~。

 

ネットでは「クンクン臭いをかいで、臭くなかったらヨシとする!」というツワモノもいました(笑)

 

衣替えの洗濯をしまう前に洗う人の意見

 

衣替えで洗濯をしてからしまう「しまい洗い」派の意見は

・服の黄ばみやシミ防止

  • ・虫くいの防止

を心配しています。

 

衣替えのトラブルで厄介なのは黄ばみです。特に秋冬の衣替えで、夏の服がトラブルに会いやすいです。白や淡い色のシャツ OR Tシャツが危ないです。衣替えでしまう時には、「しまい洗い」をしておくと、黄ばみ防止になりますよ。

 

特に、ワイシャツは注意してください。来シーズンに着るつもりで出してみて「衣替えでワイシャツが黄ばんでいた」なんて避けたいですよね。学生の制服のワイシャツも基本「しまい洗い」かクリーニングにだしておくと安心です。

 

⇒『ワイシャツの保管方法 黄ばみの予防や収納のコツを公開

 

 

男性や高校生・中学生は皮脂の分泌も多いです。服をきていた人の体質で「しまい洗いを念入りにするかどうか」も判断できますよ。

 

秋冬物の衣替えで心配なのは「虫食い」です。特にウールやニットだと服の傷みが気になる迷うこともありますが、基本は「洗う」前提がベター。

 

しまい洗いが無理なら、

      • ・風通しのよい場所で陰干し
      • ・防虫剤で虫よけ対策

をしておくと安心です(^^)/ 我が家は夫の物は洗いますが、私は、陰干し+防虫剤で乗り切っています。

 

家族全員分、「しまい洗い」「着る前にあらう」のは大変なので、優先度が高いものから洗濯をしましょう!

 

しまう時に洗うから、出して着るときには洗わないという人は大勢しますよ。

スポンサーリンク

衣替えで出した服を洗う人の意見

着る前に洗濯をする人の意見としては、

・折りシワが気になる

  • ・衣替え独特の臭いを消したい
  • ・ホコリアレルギーなのでかゆくなる
  • ・防虫剤にふれている衣類を直接着たくない
  • ・防虫剤の臭いが気になる

が多かったです。こちらも、「着る前に洗うから、しまう前には洗わないよ!」という人も多かったです。

 

長期保管したときについてしまたたシワや臭いを消すためにお洗濯されてます。服の傷みを予防するというよりも、「気持ちよく着用したい」という意見が多数派でした。

 

押入れや、クローゼットなど収納場所の環境が原因で臭いが服につきます。臭いが気になるのなら、一度、収納環境を見直したほうがいいかもしれませんね~。押入れやクローゼットの内部がカビる前兆かもしれませんよ。

 

⇒『押入れの湿気やカビの対策!新聞紙やすのこの効果的な使い方

 

 

もし「防虫剤の臭いが気になる」のなら、洗濯せずに済ませる方法があります。こちらも是非参考になさってくださいね。

⇒『防虫剤の臭いが取れない!ナフタリンや樟脳の臭いを消す方法

 

 

埃、防虫剤の利用など、アレルギー的な問題を気にするのなら洗ったほうが無難です。我が家が夫の服だけ洗うのも、夫がアレルギー体質だからです。

衣替えの洗濯をするべき? まとめ

いかがでしたでしょうか。衣替えの洗濯は、ご家庭によっていろいろ違います。事情が違いますからね。

 

気持ちの問題で、「洗わないと気が済まない」のでなければ、洗濯する理由を「見極め」ましょう。効率的に家事をこなしてくださいね!