この記事は約 3 分で読めます

部屋干しのコツ!乾かない洗濯物を効率的に乾かす方法を詳しく紹介!

部屋干しのコツを紹介しています。洗濯物を効率よく乾かす方法です。

 

早く乾かすためのエアコンや扇風機の配置など、注意するべきポイントを解説しています。室内干しで乾かないと悩んでいる方はチェックしてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

部屋干しのコツは?

梅雨時や冬の時期だけでなく「花粉」「黄砂」などを気にする方が増え、室内干しの需要が高まっています。

 

そのため、ここ数年、部屋干しを便利するグッズや機能を搭載した家電が多く販売されています。もちろん雨の日にも十分使えるものばかりですので、部屋干しに活用できるアイテムは上手に活用していきましょう!

 

また、便利アイテムがなくても以下のことに気をつけるだけでも乾き方は違います。

  • 気温や湿度

 

 

部屋の気温や湿度をコントールすると洗濯物が早く乾きます。基本的な点に注意するのが部屋干しのコツです。

 

「気温や湿度をどのようにコントロールするか」「風の通り道はどのように作るのか」具体的な工夫が知りたいですよね(笑)

 

以下、我が家が実践している方法を交え、具体的な方法を紹介します。参考になさってくださいね。

 

部屋干しの工夫 乾かない洗濯物を効率的に乾かす方法

 

乾かない洗濯物をいつまでも、干しておくと「場所がなくなる」「洗濯物が臭くなる」「部屋に湿気がこもる」など日常生活が不便で不快になります。

 

干し方や配置は、正直細かいですが(笑)、面倒だとおもってもやれる範囲で取り入れてみてください。後々の厄介事を避けることができますよ~。

部屋干しの工夫 エアコンや扇風機を活用

部屋干しで活躍するのはエアコン扇風機です。

 

エアコンの場合、一般的に「除湿」「冷房」「暖房」と機能があり、部屋干しにはどれが効果的か迷いますよね。実際、これらの機能は上手につかいこなさないと、機能が発揮しません。

 

もし部屋干しにエアコンを活用してみようかな、と思う方はこちらをどうぞ。具体的な設定など、使いこなすコツを紹介しています。機能別に、電気代についても情報をのせています。

 

⇒部屋干しエアコン除湿と冷房どちらがベター?時間や電気代は?

 

 

また、夏の定番の家電「扇風機」も活用できます。乾くのに時間がかかると生乾きの嫌な臭いがするのを、扇風機をつかってサクッと防止する方法を紹介しています。重要なのは、扇風機を置く位置や部屋の環境です。

 

我が家の、部屋干しのレイアウトも紹介していますので興味のある方は是非どうぞ!

 

⇒部屋干しは扇風機で臭いがなくなる?置く位置や換気扇の注意点

 

 

部屋干しを効率を重視するなら除湿機

数年前と比較すると除湿機の性能がグンとアップしています。

 

 

私は、てっきり部屋の湿度をコントロールする家電かな?くらいに考えていましたが、「衣類乾燥除湿機」という部屋干しに特化した除湿機が続々と販売されています。

 

エアコンの除湿機とは似て非なるもので、取り扱いや選び方に注意が必要な家電です。部屋干しの効率を上げたいのなら検討の余地ありですよ~。

 

ネットや口コミでは情報が混在してましたので、パパっとわかるように気になる疑問をまとめました。

 

 

除湿機は洗濯物に効果はあるの?電気代や乾燥にかかる時間は?

 

除湿機で暑いって本当?デシカントやコンプレッサー式で違いはある?対策は

 

除湿機の掃除は自分でできる?日常の手入れや簡単な掃除の仕方を紹介!

 

除湿機の水の活用法!たまった水を再利用する使い道を紹介!

 

まとめ

誰もが感じてることですが、ダラダラ部屋干ししても、全くいいことなし。持ちよくカラっと乾いた洗濯物で気持ちよい毎日を過ごしましょう!

 

 

室内物干しのサイズに悩んでいる方はこちらをご覧ください。